日本アカデミー賞、宮沢りえと杉咲花“母娘”で最優秀賞受賞 杉咲「お母ちゃんに代わって、ありがとう」

2017年3月4日 / 09:35

日本アカデミー賞受賞者一同 (C)日本アカデミー賞協会

 「第40回日本アカデミー賞」授賞式が3日、東京都内で行われ、『湯を沸かすほどの熱い愛』に主演した宮沢りえが最優秀主演女優賞、娘役を演じた杉咲花が最優秀助演女優賞を獲得し、“母娘”受賞となった。

 杉咲は「この日がくるのが本当に怖くて、2週間ぐらい寝られなくて。やっと寝られたと思ったら悪夢を見たりして。この日が近づいてくると肌もぶつぶつざらざらしてきて…」と明かした。

 授賞式前日に宮沢に、メールで「どうしよう」と助けを求めたところ「どんな結果であっても得たものは変わらないから」と返事をもらい、「本当にそうだなと思って。一番幸せなのはこの作品に携わらせていただいたこと。でもやっぱりうれしいです」と涙声で語った。

 また、宮沢はこの日レッドカーペットを歩いて登場したが、舞台出演のため式の途中で会場を後にした。授賞式前にコメントが収録され、「近ごろ、役を演じるというより一つ一つの役が自分の体に爪痕をつけて通過していく感じがします。今回の双葉という役も、とても大きな爪痕を私の中に残して通過していきました。生きることの貴重さ、皆さんの前でたたえられることのうれしさを教えてもらっているような気がします」と優秀主演女優賞の喜びを語っていた。

 改めて、最優秀主演女優賞に宮沢の名前が呼ばれると、中野量太監督と杉咲が代理でステージに登壇した。

 司会の西田敏行から「母娘でもらっちゃったね」と声を掛けられた杉咲は「はい。本当にうれしいです。りえさんから教えていただいたことがたくさんあって、これはこの先ずっと忘れられないことばかり。お母ちゃんはやっぱりすごいなと思いました。お母ちゃんに代わって、映画を見てくださった方々、ありがとうございました。皆さんのおかげです」とスピーチして大きな拍手を浴びた。


芸能ニュースNEWS

飯豊まりえ、理想の男性は「根が明るい人」 ハロウィーンの仮装は「魔法使いがいい」

トレンド2019年10月16日

 「UMAJO SPOT in Cat Street」オープニングイベントが16日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえが出席した。 続きを読む

出川哲朗、ベストジーニスト受賞に驚き 「交わることは永遠にないと思っていた」

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、「協議会選出部門」でタレントの出川哲朗、女優の長谷川京子、アーティストのE-girlsが選出された。  出川は、テレビ東京系の旅バラエティー番組「出川哲朗の充電させても … 続きを読む

杉浦太陽「奥さんの笑顔を大事にしてる」 ノンスタ石田「娘が生まれてから幸せしかない」

トレンド2019年10月15日

 「第9回 イクメンオブザイヤー2019授賞式」が15日、東京都内で行われ、受賞者でタレントの杉浦太陽、お笑い芸人の石田明(NON STYLE)、山根良顕(アンガールズ)ほかが登場した。 続きを読む

中島裕翔「感慨無量です」 ベストジーニストV3で殿堂入り

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、全国からの一般投票で選ばれる「一般選出部門」の「男性部門」にタレントの中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、「女性部門」に女優の山本美月が選出された。  12万6853 … 続きを読む

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top