向井理、自ら企画7年越しの映画完成に感慨 尾野真千子、向井直々のオファーと勘違い

2017年4月18日 / 20:49

夫婦役を演じた尾野真千子(左)と向井理

 映画『いつまた、君と ~何日君再来~』の完成披露“お花見”試写会が18日、東京都内で行われ、出演者の尾野真千子、向井理、岸本加世子、成田偉心、深川栄洋監督ほかが出席した。

 向井自身が7年前から企画し、映像化を熱望した本作は、向井の祖母・芦村朋子氏が自らの半生をつづった「何日君再来」を原作に、衣食住もままならない戦後の混乱期、吾郎(向井)と妻の朋子(尾野)が時代の波に翻弄されながらも、日本人としての誇りを失わずに懸命に生きる姿を描く。

 自らの祖父である吾郎を演じた向井は「まだ実感がないですし、徐々に動いていって、2回ぐらいポシャった時期もあったので、感慨深いものがあります」としみじみ語った。

 夫婦の末娘の真美を演じた岸本は「向井くんの真剣さ、情熱で映画化の実現を果たしたことが一つ、作品以前に感動するところ。大変勇気を頂きました」と祝福した。

 祖母の手記が基になった作品で、向井直々のオファーだと信じて疑わなかったという尾野だが、向井は「しておりません! 自分の奥さんをやってとか、気持ち悪いじゃないですか。キャスティング権は放棄して、大人の人に決めていただきました」と断言した。

 この衝撃の事実について尾野は「向井くんがオファーしてくれたんだと、ずっとそう思っていたんです。いつまで思っていたと思います? 今日まで!」とこれまた衝撃の事実を明かした。

 驚きと同情の微妙な雰囲気が漂う会場に「さっきたくさん取材を受けていて聞きました。でも2人で手と手を取り、息をぴったりと合わせて頑張りました。頑張りましたよね、『うん』って言ってよ」と半ば強引に向井に同意を迫って笑わせた。

 一方、向井は「まさか3人も子どもがいるお母さん役がばっちりハマるとは。(この役は)尾野さんにしかできない。さすがです」と語り、尾野も演じた夫婦像を「理想ですよね。こういう夫婦を目指したいと思えるご夫婦でした。尊敬するわ。そういう人たちの孫だから、こんなにイケメンなんだね」と絶賛していた。

 映画は6月24日からTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。

(左から)脚本の山本むつみ氏、成田偉心、尾野真千子、向井理、岸本加世子、深川栄洋監督

(左から)脚本の山本むつみ氏、成田偉心、尾野真千子、向井理、岸本加世子、深川栄洋監督


芸能ニュースNEWS

上白石萌音「座右の銘にしようかな」 演じた起業家のモデルの言葉に感動

映画2019年7月23日

 映画『スタートアップ・ガールズ』の先行上映イベントが22日、東京都内で行われ、ダブル主演の上白石萌音と山崎紘菜がトークショーに登壇した。  2人は2011年の東宝「シンデレラ」オーディションで、共に審査員特別賞を受賞。本作が初共演だったが … 続きを読む

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top