松井玲奈“富美加ネタ”に苦笑い 飯塚監督「やめるということがテーマになっている」

2017年4月18日 / 20:33

招き猫のポーズを取る松井玲奈

 映画『笑う招き猫』の完成披露試写上映会が18日、東京都内で行われ、出演者の松井玲奈、落合モトキ、前野朋哉、なすなかにし、角田晃広(東京03)、飯塚健監督が登壇した。

 本作は、27歳の漫才コンビ「アカコとヒトミ」の2人が、お笑いの頂点を目指して奮闘する青春ガールズムービー。映画公開の直前には、全4話のテレビドラマも放送された。

 松井とW主演で女性漫才コンビを演じたのは、宗教団体「幸福の科学」に出家を表明した清水富美加。この日、清水は欠席したが、飯塚監督は冒頭から「誰一人欠けることなく、この日を迎えられてうれしく思います」とあいさつして、笑いを誘った。

 芸人を描いた映画にちなみ、会場では“大喜利コーナー”も実施された。写真を基に“何か面白いことを言う”というお題では、テレビドラマのワンシーンである「幼なじみの三人が生け垣から顔を出して何かをのぞいている写真」が登場した。

 早速角田が「元気そうだね。富美加ちゃん!」と“富美加ネタ”を投下すると、驚いた松井はこらえきれずに観客に背を向けて苦笑い。共演者から「真央ちゃんみたいになってる」と、引退会見で涙を隠そうとした浅田真央選手に例えられる一幕もあった。

 そんな松井は「アカコ(松井)が巨大ブリを抱いている写真」というお題が出ると「後で怒られちゃうかな…」としながらも「豊洲(市場)はここになったわよ!」と時事ネタを披露した。

 さらに“ハリセンでたたかれる”というサプライズ企画で、飯塚監督から理不尽な指名を受けた松井だったが、最終的には「バッチ、来い!」と覚悟を決めた様子で、「キャー!」と悲鳴を上げながらも、見事なリアクションを見せた。

 最後に松井は「皆さんに見ていただくのは初めてなのでドキドキしていますが、前を向いているすてきな映画になっています」とアピール。

 飯塚監督も「やめるということがテーマになっております。いろんな状況に置かれている人が、人生を前向きに進むために、決断をしていく姿を描いています。最後まで楽しんでいってください」と呼び掛けた。

 退場間際には、報道陣から「清水さんに一言」との声掛けもあったが、松井は何も答えず会釈をして会場を後にした。

 映画は4月29日から新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

(左から)なすなかにし、落合モトキ、松井玲奈、前野朋哉、角田晃広、飯塚健監督

(左から)なすなかにし、落合モトキ、松井玲奈、前野朋哉、角田晃広、飯塚健監督


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top