比嘉愛未、塚本高史を“罵倒”し“消耗” 「内心震えていたんですが頑張りました」

2017年1月19日 / 17:59

シングルマザーを演じた比嘉愛未

 東京・足立区発ドラマ「千住クレイジーボーイズ」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の塚本高史、小池徹平、比嘉愛未、北村有起哉が出席した。

 このドラマは、足立区の「北千住」こと千住地区が舞台。かつては一世をふうびしたものの今や人気ガタ落ちのアラサーピン芸人・恵吾(塚本)は、貯金も底をつき、昔組んでいた漫才コンビ「クレイジーボーイズ」の相方・行(小池)の家に転がり込む。

 “オール千住ロケ”だったそうで、主演の塚本は「ヤンキーや怖いひとが多いのかなと思ったら、全然そんなことなくて人情味あふれる街だった。それが映像に出ていると思う」とニッコリ。初共演となった小池については、「初日の撮影が2人の漫才シーン。(初対面なので)基本的に“やりにくいな”というのがあったけど、気持ちよくできたという感触が初日からあった。一緒にできてよかった」と相性の良さを明かした。

 一方、足立区に引っ越してきたばかりのシングルマザーを演じた比嘉は、印象的なシーンとして、塚本演じる恵吾を「罵倒するシーン」を挙げ、「あれが初日の撮影。塚本さんに“言わなきゃ”と内心本当に震えていたんですが頑張りました」と述懐。「いろんな意味で消耗するし、あまりそういう言葉は使いたくないなと思いました。(視聴者には)言葉は礼儀正しく使いたいと思ってもらえたら」と苦笑いでアピールした。

 そのシーンを振り返った塚本は「ものすごくののしられました。とても怖かった」と笑わせつつ、「比嘉さんが(本当は)いい人というのは知っているけど、比嘉さんの中には、ああいう気質があるんだな」と冗談も。

 比嘉の印象を問われた小池も「比嘉さんは沖縄の話となると『いいところだよ』って自慢してくる。沖縄が好きなんだというのがすごく伝わってくる」と続き、これには比嘉も「なんか私の印象って沖縄しかないんですかね。すごくショック…」と不満顔だった。

 ドラマはBSプレミアムで2月15日、午後10時から放送。

(左から)比嘉愛未、小池徹平、塚本高史、北村有起哉

(左から)比嘉愛未、小池徹平、塚本高史、北村有起哉


芸能ニュースNEWS

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top