小池徹平、元お笑いコンビ役に親近感 元相方役の塚本高史との漫才シーンも

2016年10月25日 / 15:23

元漫才コンビを演じる塚本高史(左)と小池徹平

 NHK BSプレミアムの東京・足立区発ドラマ「千住クレイジーボーイズ」取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の塚本高史、小池徹平、比嘉愛未、品川徹、北村有起哉ほかが出席した。

 東京発・地域ドラマ第2弾となるドラマの舞台は、江戸時代には大きな宿場町として栄え、近年はその暮らしやすさから住みたい町として人気が急上昇している足立区の北千住こと“古くて新しい町”千住。アラサーのピン芸人・恵吾(塚本)や元相方の行(小池)らによる、笑って泣けるヒューマンコメディーが展開する。

 この日は、恵吾が借金返済のために働くことになる銭湯のロケ地としても使われるタカラ湯で取材会が行われ、今後は風呂の釜炊きシーンや地元のエキストラが扮(ふん)するお客さんたちとのやりとりなどを撮影する予定だという。

 塚本は「銭湯での会見なんて初めて。それもこのドラマの良さ、下町の良さを象徴しているのだと思います」と語り、あさってからクランクインとなる撮影に向けて「千住の方々が放送を楽しみにしてくれていると思うので、放送されたあかつきには良かったと誇りに思ってもらえるドラマを作りたい」と意気込みを語った。

 小池は「元お笑い芸人の役。僕もユニットを組んでいて解散したっていう共通点みたいなのもあって。若干自分の役に親近感が湧いています」と語って笑いを誘い、塚本との漫才シーンは「問題ないね」とうなずき合いつつ「塚本くんのベテラン感というか、ちょっとこなれた感を出すリアルさを追求したい。クランクイン初日なのでウケを狙ってすべらないように頑張りたい」と気合十分に語った。

 ドラマはBSプレミアムで2017年2月15日に放送。

(左から)品川徹、比嘉愛未、塚本高史、小池徹平、北村有起哉

(左から)品川徹、比嘉愛未、塚本高史、小池徹平、北村有起哉


芸能ニュースNEWS

岡田准一、ホラーは苦手「台本を読むのが怖い」 妻夫木聡「岡田くんは僕に対して壁がある」

映画2018年10月23日

 映画『来る』の製作報告会が23日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、黒木華、小松菜奈、妻夫木聡、柴田理恵、川村元気プロデューサーが出席した。  第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を『告白』『渇き。』の中島哲也監督が映画 … 続きを読む

ヴェノム姿の中村獅童を見た息子の反応は… 中川翔子「息子さんをあやす姿がすさまじかった」

映画2018年10月23日

 映画『ヴェノム』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、日本語吹き替えキャストの中村獅童(ヴェノム)、諏訪部順一(主人公のエディ・ブロック)、中川翔子(アン・ウェイング)、日本語吹き替え版の主題歌を手掛けたUVERworld … 続きを読む

田中麗奈「おけで水を浴びるシーンが楽しかった」 ともさかりえ、佐藤江梨子と共に“江戸の三人娘”に

ドラマ2018年10月22日

 NHK土曜時代ドラマ「ぬけまいる ~女三人伊勢参り~」の試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の田中麗奈、ともさかりえ、佐藤江梨子ほかが登場した。  本作は、仕事も家庭も捨てて伊勢参りへ繰り出した三十路過ぎの江戸の“三人娘”が、毎回旅 … 続きを読む

田中圭の「あ~ん」にガンバレルーヤが大興奮 よしこ「結婚式みたいですね」

トレンド2018年10月22日

 「アフラックの健康応援カフェ」オープニングイベントが22日、東京都内で行われ、俳優の田中圭とお笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるとよしこが登場した。 続きを読む

菅田将暉「僕はテディベアみたいだったでしょ」 趣里、エキセントリックな役に共感 

映画2018年10月22日

 映画『生きてるだけで、愛。』の完成披露上映会が20日、東京都内で行われ、出演者の趣里、菅田将暉、仲里依紗、西田尚美、石橋静河、織田梨沙と関根光才監督が登壇した。  本作は、本谷有希子氏の同名小説を映画化。過眠症のせいで引きこもり状態の寧子 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top