【紅白リハ】大竹しのぶ、紅白出場の反響に驚き 「ラインが69件来た」と明かすも、さんまは…

2016年12月29日 / 19:27

“初”紅白に意気込む大竹しのぶ

 大みそか恒例の「第67回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、初出場で「愛の賛歌」を歌う大竹しのぶが出席した。

 審査員としての出演経験がある大竹だが、歌手として登場するのは今回が初めて。この日、リハーサルを終えた大竹は“初”紅白に「とうとう来てしまったという感じ。私自身が驚いているし、本番ちゃんと歌えるのか心配と不安があります」と本音を吐露した。オファーには「なんで私が…という気持ちがありました」と驚いたようだが、「すごくありがたい気持ち。そして頑張らなくちゃという思い」と改めて気を引き締めた。

 また出場歌手が発表された当日は、「周囲の反響がすごかった」といい、「メールやラインが69件来ました。友だちとか、普段あまり連絡を取り合っていない方からも連絡があって」と笑顔。「元旦那の(明石家)さんまさんからは?」と聞かれると「(メールは)入っていなかったです」とあっさり答えたが、娘のIMALUは喜んでくれたそうで「もうびっくりしてました。『すごいじゃん! 何で? 何で?』」とその反応も明かした。

 これまで舞台「ピアフ」で主人公のエディット・ピアフを何度も演じてきた大竹。ピアフが憑依(ひょうい)したかのような芝居とその歌声は、各方面から絶賛を浴びてきたが、大竹自身、今回も「『愛の賛歌』はエディット・ピアフの歌なので、ピアフの気持ちが素直に伝わればいいなと思う」とコメント。歌で描かれる世界は「愛する人が亡くなった後に、それでも強く生きていきていかなくちゃいけない」と決意する内容だと言い、「(ピアフの)芝居として歌うのか、“自分”として歌うのかちょっと分かんなくなっちゃう感じ…」と女優ならではの戸惑いがあることも明かした。

 また、きょう亡くなったことが発表された元俳優・根津甚八さんの話題も。先ほど訃報を聞いたという大竹は「すごく素敵な憧れの俳優さん。20代の前半の時に共演したこともあるので、最近は病気だと聞いていて…、残念です。ああいう色気のある俳優さんがまたいなくなってしまったと…」と沈痛な面持ちで語った。

 今年の紅白は「夢を歌おう」をテーマに、紅白あわせて46組が出場。番組はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top