【紅白リハ】大竹しのぶ、紅白出場の反響に驚き 「ラインが69件来た」と明かすも、さんまは…

2016年12月29日 / 19:27

“初”紅白に意気込む大竹しのぶ

 大みそか恒例の「第67回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、初出場で「愛の賛歌」を歌う大竹しのぶが出席した。

 審査員としての出演経験がある大竹だが、歌手として登場するのは今回が初めて。この日、リハーサルを終えた大竹は“初”紅白に「とうとう来てしまったという感じ。私自身が驚いているし、本番ちゃんと歌えるのか心配と不安があります」と本音を吐露した。オファーには「なんで私が…という気持ちがありました」と驚いたようだが、「すごくありがたい気持ち。そして頑張らなくちゃという思い」と改めて気を引き締めた。

 また出場歌手が発表された当日は、「周囲の反響がすごかった」といい、「メールやラインが69件来ました。友だちとか、普段あまり連絡を取り合っていない方からも連絡があって」と笑顔。「元旦那の(明石家)さんまさんからは?」と聞かれると「(メールは)入っていなかったです」とあっさり答えたが、娘のIMALUは喜んでくれたそうで「もうびっくりしてました。『すごいじゃん! 何で? 何で?』」とその反応も明かした。

 これまで舞台「ピアフ」で主人公のエディット・ピアフを何度も演じてきた大竹。ピアフが憑依(ひょうい)したかのような芝居とその歌声は、各方面から絶賛を浴びてきたが、大竹自身、今回も「『愛の賛歌』はエディット・ピアフの歌なので、ピアフの気持ちが素直に伝わればいいなと思う」とコメント。歌で描かれる世界は「愛する人が亡くなった後に、それでも強く生きていきていかなくちゃいけない」と決意する内容だと言い、「(ピアフの)芝居として歌うのか、“自分”として歌うのかちょっと分かんなくなっちゃう感じ…」と女優ならではの戸惑いがあることも明かした。

 また、きょう亡くなったことが発表された元俳優・根津甚八さんの話題も。先ほど訃報を聞いたという大竹は「すごく素敵な憧れの俳優さん。20代の前半の時に共演したこともあるので、最近は病気だと聞いていて…、残念です。ああいう色気のある俳優さんがまたいなくなってしまったと…」と沈痛な面持ちで語った。

 今年の紅白は「夢を歌おう」をテーマに、紅白あわせて46組が出場。番組はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。


芸能ニュースNEWS

ミュージカル『刀剣乱舞』髭切&膝丸が出陣! “今昔”折衷の世界観で見せる

舞台・ミュージカル2019年7月14日

 ミュージカル『刀剣乱舞』 髭切膝丸 双騎出陣2019 ~SOGA~が4日~14日、東京都内の品川プリンスホテル ステラボールで上演された。  本作は、大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-(DMM GAMES/N … 続きを読む

大泉洋、自身の巨大なオブジェ登場に大喜び 「捨てるときはすごい気を使ってくださいよ」

イベント2019年7月13日

 新型タント PRイベント「NEW TANTO LIFE MUSEUM 1日館長就任式」が13日、東京都内で行われ、俳優の大泉洋が登場した。  新型タントの新CMに出演中の大泉は、新型タントの機能や安全性が体感できる同イベントの1日館長に就 … 続きを読む

令和初のテニミュ、全62公演で開幕! 阿久津仁愛 「全力で駆け抜けたい」

舞台・ミュージカル2019年7月12日

 ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン  全国大会  青学(せいがく) vs立海  前編の東京公演ゲネプロおよび囲み取材が11日、東京都内で行われ、出演者の阿久津仁愛、青木瞭、立石俊樹、田鶴翔吾、増子敦貴が出席した。  『テニスの王 … 続きを読む

重岡大毅“初共演”多部未華子の印象を語る 「ナチュラルに壁がある」

ドラマ2019年7月12日

 NHK・ドラマ10「これは経費で落ちません!」の試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の多部未華子、重岡大毅(ジャニーズWEST)、吹越満が出席した。  本作は、せっけんメーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子の森若沙名子(多部)が、経 … 続きを読む

TOKIO城島&松岡、ジャニーさん家族葬は「明るく笑って」 「笑顔で頑張っていくことが僕らの使命」

CM2019年7月12日

 「『ふくしまプライド。』新CM発表会2019」が12日、東京都内で行われ、TOKIOの城島茂と松岡昌宏が出席した。  CMキャラクター就任8年目を迎えたTOKIOのメンバーが出演する新CMが完成。銭湯の脱衣所を舞台にした「桃」篇(13日か … 続きを読む

page top