【紅白リハ】KinKi Kids、SMAPは「先輩でお兄ちゃん」 堂本光一は初出場の紅白ステージで共演かなわず悔しさも

2016年12月29日 / 20:18

 大みそか恒例の「第67回NHK紅白歌合戦」リハーサルが29日、東京都内で行われ、初出場でCDデビュー曲「硝子の少年」を歌うKinKi Kidsが出席した。

 入念なリハーサルを終え、堂本光一は「ちょっとしたトラブルがあって。僕らの知っていた音のサイズと違っていた部分があって、双方とのやり取りで時間を取ってしまって申し訳なかったです」と明かし、「以前オープニングで『フラワー』を歌わせていただいたときは、東京ドームと行ったり来たりするてんやわんやの中であっという間に通り過ぎました。今回はしっかりと味わえたらと思います」と本番に向けて期待を寄せた。

 初出場でCDデビュー曲を歌うことには「僕らにとっても非常に大事な楽曲です。20年やってきた中でもずっと土台としてある」と喜びを語るとともに、「歌手枠での初出場で紅白に関しては新人ですが、自分にプレッシャーを課して、さすが20年やっているだけあるなと思わせるものを見てくださる皆さんにお届けできたら」と意気込んだ。

 また、デビュー前からバックダンサーを務めてきたSMAPの年内解散について、光一は「本当は、僕らの望みとしては、今年初めて(紅白に)出場させていただけるのだから、その場でご一緒する機会があればとてもすてきなことだったなと思います」と悔しさをにじませ、同時に「皆さんは本当に偉大な先輩で、解散という形をとられたとしても僕らにとっては変わらない偉大な先輩。その背中をこれからも見ていけたら」とあらためて尊敬の念を語った。

 堂本剛も「僕らにとってはお兄ちゃんみたいな存在」と表現したSMAPの振る舞いや思い出の「一つひとつが僕らの今にとてつもなく大きく影響している」と言い切り、「僕らは弟ですし、お兄ちゃんの言うことをそっと聞く強さと優しさを持つことも大事かなと思いながら、教えていただいたことを振り返って噛み締めて今年はステージに立ちました。僕たちは変わることなく、いつものようにお兄ちゃんのことを尊敬して愛していければ」と自らに言い聞かせるように言葉を紡いだ。

 今年は「夢を歌おう」をテーマに、紅白あわせて46組が出場。紅組司会を有村架純、白組司会を嵐の相葉雅紀、総合司会を同局の武田真一アナウンサーが務める。番組はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top