【紅白リハ】乃木坂・橋本奈々未、“ラスト紅白”に意気込み “センター”に戸惑いも「みんなで楽しみたい」

2016年12月28日 / 19:31

来年卒業することを発表している橋本奈々未

 大みそか恒例の「第67回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが28日、東京都内で行われ、2回目の出場となる乃木坂46が囲み取材に応じた。

 リハーサルのトップバッターを務めた乃木坂は「サヨナラの意味」をしっとりと歌唱。来年2月20日の24歳の誕生日をめどに卒業、引退することを発表している橋本奈々未が同曲のセンターを務めた。

 これが“ラスト紅白”となる橋本は「去年初めて紅白に出演できたことがメンバー全員にとってとてもうれしかった。今年はそこに加え自分がセンターに立つ経験ができるということで、さっきリハーサルをしたけど、本当にこれを本番でやるのかな?という気持ち。とにかくうれしい」と笑顔。「センターから見える景色はやっぱり違う?」と聞かれると「位置というよりは、“最後”というのが大きいですね」としみじみしつつ、「みんなで楽しみたい」と声を弾ませた。

 今年デビューした“妹分”の欅坂46も、紅白初出場が決定。白石麻衣は「同じ“坂道グループ”が紅白に出場できるのはすごくありがたいこと。紅白という大きな番組で、(それぞれが)最高のパフォーマンスを披露できたら」と意気込みのコメント。西野七瀬も、昨年の出場を踏まえたうえで、「1回だけだったらどうしよう、1回だけじゃあまり意味がないと思っていた。今年も頑張らなきゃ!と思って活動してきたのでその目標(2回目の出場)を達成できてうれしい」と笑顔を見せた。

 一方、「どんな紅白にしたい?」と聞かれた生田絵梨花は「前回は初出場でみんな緊張した面持ちになっていた。今年はまず第一にななみん(橋本)を送り出す気持ち、その次に、今回は2回目だけど3回目(の出場)も今から目指すぞと、勢いのある感じでステージに立てたら」とコメント。秋元真夏も「2017年は、坂道旋風的なものを日本で巻き起こして、ガンガン突き進んでいきたい」と来年の抱負を語った。

 番組はNHK総合で12月31日午後7時15分からオンエア。

紅白2回目の出場となる乃木坂46

紅白2回目の出場となる乃木坂46


芸能ニュースNEWS

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

「#リモラブ」波瑠と間宮祥太朗のデートに反響 「2人が初々しくて、胸キュンがすごい」

ドラマ2020年10月29日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第3話が、28日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

page top