妻夫木聡、来年も「ひたむきの心で」頑張ります 有村架純は新人賞に「気持ちが引き締まる」

2016年12月28日 / 19:03

主演女優賞の宮沢りえ(右)とプレゼンターの綾瀬はるか

 「第29回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式」が28日、東京都内で行われ、受賞者の宮沢りえ、妻夫木聡、宮崎あおい、有村架純、佐藤浩市ほかが登壇した。

 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で主演女優賞を受賞した宮沢は、「とても光栄ですし、うれしく思っています。これからも、どんな作品であれ心を揺さぶるような表現ができるように誠実に頑張っていきたいです」と喜びを語った。

 プレゼンターを務めた綾瀬はるかは、宮沢の印象について「いつも力強くて、女優さんとして輝いていて本当にすてきですし憧れます」と話した。

 映画『怒り』『ミュージアム』などに出演し、助演男優賞を受賞した妻夫木は「人と作品との出合いは大事だと思っていて、ここに立っていられるのも皆さんのおかげです。とくに『怒り』の李(相日)監督と、一緒だった綾野剛君には感謝したいと思います」とコメント。「来年の目標」を聞かれると、「今やっている舞台の僕のせりふの中で『ひたむき』という言葉があって、好きな言葉なので、そのひたむきの心で来年も頑張っていきたいです」と意気込みを語った。

 映画『怒り』『バースデーカード』に出演し、助演女優賞を受賞した宮崎は「ありがとうございます。本当にうれしいです。年を重ねて、自分が母親役をやらせていただけるようになったことも楽しくて幸せだなと思いますし、このようなご褒美までいただくことができて幸せです」と感想を語った。

 プレゼンターを務めた長澤まさみは、「宮崎さんはすごく憧れの女優さんで、学生時代とか宮崎さんの作品をよく見ていたので、今回は本当に光栄に思います。持っている空気感がほかの女優さんと一味違うところに憧れて、宮崎さんの作品を見ていました」と憧れの気持ちを明かした。

 映画『夏美のホタル』『何者』などの作品に出演し、新人賞を受賞した有村は、「私は仕事を始めて6年目で、果たして自分が新人かどうかと揺れ動いてる時に、このような賞をいただきました。これからは甘えが効かないぞと言っていただいているような気がして、気持ちが引き締まる思いです」と話した。来年の目標については、「映画や朝ドラも始まるので、いろんな顔を見せられる一年になればいいなと思います」と抱負を語った。


芸能ニュースNEWS

福山雅治、是枝監督との3度目のタッグに意欲 是枝監督は「すっごい悪いやつをやってほしい」

映画2017年9月19日

 映画『三度目の殺人』公開記念舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治と是枝裕和監督が出席した。  館内中からの大歓声と拍手に迎えられ、上映後のステージに立った福山は「見終わった後ですよね? この映画を見終わってこういう感じ … 続きを読む

佐々木希、愛犬との出会いを語る 「ビビッときて、急いでお金を下ろしに…」

映画2017年9月19日

 映画『僕のワンダフル・ライフ』の公開直前イベントが19日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の佐々木希と愛犬のマロンが登壇した。  本作は、最愛の飼い主に会うために、50年で3回も生まれ変わった、ゴールデン・レトリバーのベイリーの物語。 … 続きを読む

黒島結菜「足軽は女の子ができない役」 「頑張って落ちたり、走ってよかった」

ドラマ2017年9月19日

 NHK土曜時代ドラマ「アシガール」試写会および会見が19日、東京都内で行われ、出演者の黒島結菜、健太郎ほかが出席した。  ドラマは、森本梢子氏の同名コミックを原作に、脚力だけが取りえの女子高生・速川唯(黒島)が戦国時代にタイムスリップし、 … 続きを読む

香川照之「当時、私の息子が数字に興味を…」 「半沢直樹」の名ぜりふはアドリブだった

トレンド2017年9月19日

 「キリン のどごし ZERO」新CM発表会が19日、東京都内で行われ、新広告キャラクターに起用された香川照之が出席した。 続きを読む

新田真剣佑、サラ・シュナイダーと英語でやりとり 「ホームに帰ってきたみたい」

トレンド2017年9月18日

 ジュエリーブランド「Samantha Tiara meets Samantha Thavasa」新CM制作発表が18日、東京都内で行われ、出演者のサラ・シュナイダーと新田真剣佑が出席した。 続きを読む

page top