武井咲、来年は「忠臣蔵で始まる1年」と意欲 中村隼人からの誕生日ケーキは「うれしかった」

2016年12月21日 / 21:26

「忠臣蔵の恋」に出演中の武井咲

 NHKドラマ「忠臣蔵の恋」に出演中の武井咲が21日、東京都内の国立劇場に来場し、12月歌舞伎公演「仮名手本忠臣蔵」に出演中の中村隼人を訪ねた。

 以前、ドラマで共演経験がある2人は、公演終了直後に再会。武井は、隼人の歌舞伎役者としての姿を見た感想について「見違えますね。本当にすてきでした。ドラマで共演させていただいた時とは全然違う姿だったので、今日は通り過ぎてしまいそうでした」と明かし、笑いを誘った。

 また、「忠臣蔵をおやりになってるって聞いた時に、このタイミングで一緒の作品をやってるところにご縁を感じまして、舞台での討ち入り姿を見られたのは貴重だったなと思います」と感想を語った。

 隼人は「前回、共演させていただいたご縁で今日お会いできて、忠臣蔵というものを2人別々の形ですけれど、舞台と映像でやらせていただいているので、少しでも皆さんに知っていただければと思います」とアピールした。

 武井が演じている役どころ・きよについては、「歌舞伎にもある女性の役なので、すごく重ねて見ています」と武井にエールを送った。

 「今年1年を振り返った感想は?」と聞かれると、武井は「私自身たくさんの作品に恵まれた1年で、いろいろな役をやらせていただいた年だったので、ずっと自分じゃない時間が多かったんですけど、ありがたいことだなと思います」と振り返った。

 来年の抱負については、「忠臣蔵で1年が終わって来年も続くので、忠臣蔵で始まる1年と思って、来年も頑張っていきたいなと思います」と意欲を見せた。

 また、25日に誕生日を迎える武井に対し、隼人からクリスマスツリーと雪だるまの形をした和菓子のケーキがプレゼントされると、「びっくりしました。和菓子(のケーキ)は初めてなので、うれしかったですね。ありがとうございます」と笑顔で喜びを語った。

“忠臣蔵つながり”で再会を果たした中村隼人(左)と武井咲

“忠臣蔵つながり”で再会を果たした中村隼人(左)と武井咲


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の“父”袴田吉彦が登場 「うわあ、クズ父だ」「渋谷くんの家庭環境が分かってつらかった」

ドラマ2024年6月12日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第11話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  渋谷くん(京本)が千夏(玉井詩織)を襲った男を殴り、逮捕される。人気俳優による暴行事件のニュースはあっという … 続きを読む

Willfriends

page top