「西郷どん」制作統括が語る鈴木亮平 “当初は堤真一”の真偽は?

2016年11月2日 / 17:46

(左から)中園ミホ氏、鈴木亮平、林真理子氏

 2018年NHK大河「西郷(せご)どん」の主人公・西郷隆盛を俳優の鈴木亮平が演じることが2日、発表された。同局で行われた会見には、鈴木とともに原作者の林真理子氏、脚本を手がける中園ミホ氏も登壇した。

 14年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」(中園氏脚本)で主人公の夫を好演した鈴木だが、大河ドラマに出演するのはこれが初めて。

 制作統括の櫻井賢氏は「舞台、映画、テレビとさまざまな役を体当たりで演じている鈴木さんを見て、“この人はまだまだ化けるぞ”と思いました。何よりも“大きな男”、西郷…。亮平さんとお話しをしていると、その眼差しからあふれる真っ直ぐさ、優しさを感じ、西郷どんを演じられるのはこの人しかいないと確信しております」と抜てき理由を説明した。

 中園氏も「西郷隆盛という人物は、調べれば調べるほど謎の出てくる魅力的な人」と評した上で、「先日、鈴木さんとお会いして、やっと(西郷どんが)有機体となって動き始めて、呼吸を始めた気がしました。今まで見たことのある“上野の西郷さん”とは違う西郷像になると思います」と鈴木の演じる西郷に期待を込めた。

 林氏も「(主演が)決まるまで、いつも中園さんと『この人がいいね』とか、ああだこうだとメールでやり合っていたのですが、2人の夢がかなってうれしい」と念願かなっての配役だったことを告白。特に「鈴木さんにお願いしたいのは、青年時代の初々しさから、最後の革命家としての姿までをしっかり演じ分けること」だと明かし「(西郷は)ものすごくクールな面と、子供のような無邪気さを合わせ持った人。鈴木さんは、ご存じの通り、そういった知的な面からもアプローチする方なので、びっくりするような西郷像を作ってもらいたい」とエールを送った。

 一方、当初は西郷役は俳優・堤真一に内定していたが、堤側が辞退したという一部報道もあった。会見後の囲み取材では、これについて尋ねられた櫻井氏が「いろんなことが、何も公式に(NHKが)発表していないのに流れてしまって…」と苦言。「作品を立ち上げる時には、いろんな方とコミュニケーションを図る中で物語を作っていくもの」と前置きした上で、「じゃあ、私たちが誰と会って誰にお願いしたことがあったか…なんて、私がしゃべるわけないですね。ご想像にお任せします」と苦笑いするも、否定はしなかった。

 「鈴木さんとの交渉でそれがネックになったことは?」という質問には否定的で、「われわれの中でも“西郷さんってこういう人じゃないか”と形が見えてきたところ。私たちとしては、(鈴木さんが)ベストな方と思った。その思いを彼も汲んでくれて『やらせてください』と(言ってくれた)。とてもいいスタートが切れたと思っている」と強調した。


芸能ニュースNEWS

中島健人、先輩たちの物まねを披露 本人に許可なし「すぐに連絡メールをします」

映画2018年12月10日

 映画『ニセコイ』の公開直前イベントが10日、東京都内で行われ、出演者の中島健人、中条あやみと、物まねタレントたちが登場した。  本作は、やくざとギャングの抗争を止めるために、強制的に“偽物の恋人=ニセコイ”を演じることになった互いの組織の … 続きを読む

前澤友作、剛力彩芽に受賞の喜びを報告 「来年はもっと地味に活動したい…」

トレンド2018年12月10日

 LINE NEWS Presents「NEWS AWARDS 2018」が10日、東京都内で行われ、受賞者の前澤友作氏、齋藤飛鳥(乃木坂46)、DA PUMP、野生爆弾のくっきーほかが登場した。 続きを読む

土屋太鳳らが、高校バスケ部を激励訪問 フリースロー対決では完敗

映画2018年12月10日

 映画『春待つ僕ら』のバスケ部激励イベントが10日、東京都内の八雲学園中学校高等学校で行われ、出演者の土屋太鳳、北村匠海、小関裕太が登場。ウィンターカップ(全国大会)出場を決めた同校の女子バスケ部の選手たちを激励した。  本作は、一人の女の … 続きを読む

ふぉ~ゆ~松崎祐介「光一くんみたいに続編をやりたい」 林翔太「『滝沢歌舞伎』で勉強したことを出したい」

舞台・ミュージカル2018年12月10日

 舞台「デルフィニア戦記~動乱の序章~」の囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の松崎祐介(ふぉ~ゆ~)、佃井皆美、林翔太(ジャニーズJr.)、秋本奈緒美が登場した。  本作は、人気ファンタジー小説を舞台化したシリーズ第2弾。デルフィニア … 続きを読む

草なぎ剛「新しい地図」の2年目を振り返る 「3人とも、好きなことができていることに感謝」

舞台・ミュージカル2018年12月8日

 音楽劇「道」フォトコール&囲み取材会が8日、東京都内の日生劇場で行われ、出演者の草なぎ剛ほかが出席した。  本作は、名作映画『道』を舞台化したもの。純真無垢(むく)なジェルソミーナ(蒔田彩珠)が、貧困にあえぐ家族のために、粗暴な大道芸人ザ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top