山本耕史、父になる立場を自覚「見方が変わった」 “PPAP”コミュニケーションで子役いじりも

2016年12月12日 / 17:20

7年ぶりに坂崎磐音を演じる山本耕史

 NHKの正月時代劇「陽炎の辻 完結編~居眠り磐音 江戸双紙~」の試写会および会見が12日、東京都内で行われ、出演者の山本耕史、中越典子、工藤阿須加、長塚京三ほかが出席した。

 2007年から3部のドラマシリーズ、2本の正月時代劇として放送された剣劇ドラマが7年ぶりに復活し、完結する。

 8歳の息子・空也の父となった剣豪・坂崎磐音(山本)と幕府の権力者・田沼意次(長塚)、田沼を討つために磐音に弟子入りする白河藩藩主・松平定信(工藤)が、それぞれの「父子の誓い」を胸に激突する。

 7年ぶりに磐音を演じた山本は「30歳の時から、今年40になったので10年間。最後に演じたのが7年前なので、期間的にも心情的にも一番長く演じてきたと思います。切なさや人情、親子、男の強さ、優しさ、女性のたたずまいなど、全てが盛り込まれた『陽炎の辻』の集大成のような作品だと思います」とアピールした。

 磐音とおこん(中越)の間にできた息子の空也が本作で初登場する。山本は「彼が出てきた時にかわい過ぎて、中越さんの子でもあるからこのレベルになるのかなと。ちょっと恥ずかしくなって、ずっと“PPAP”をやっていじっていました」とコミュニケーションを取ったことを明かした。

 さらに、自身も妻で女優の堀北真希との間に第1子が誕生予定なことから、「今までも父親役をやったことがあるけど、自分も父になる立場として見方が変わって、こんなふうになるのかなと感じながら演じました」としみじみと語った。

 ドラマはNHK総合で2017年1月2日午後9時からオンエア。

(左から)工藤阿須加、中越典子、山本耕史、長塚京三

(左から)工藤阿須加、中越典子、山本耕史、長塚京三


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top