深田恭子、伊原剛志の“ご褒美キス”を逃げ切り 「大人なのに頑張っている姿がすてき」

2016年8月3日 / 21:46

艶やかな着物姿で現れた深田恭子

 映画『超高速!参勤交代 リターンズ』のスペシャルセレモニーが3日、東京都内で行われ、出演者の佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李(Hey!Say!JUMP)、西村雅彦、本木克英監督ほかが登壇した。

 リオ五輪の開幕がいよいよ2日後に迫ったこの日、会場では“最速の男”を決める「SANKINPIC 2016」を開催。着物姿で登場した男たちが、陸上トラック風カーペット上でまさかの猛ダッシュレースを行った。

 とはいえ、その距離7メートル。見事1位を獲得した伊原は、金メダルを首にかけてくれた深田に“ご褒美のキス”を迫る一幕も。そんな伊原のキスを必死にかわした深田は「皆さん、打ち合わせの時は“大人がこの距離を本気で走るなんて…”と言っていたのに、いざ始まったら本気でしたのですてきでした」とニッコリ。

 伊原は「気付いたらみんながあんまり真剣に走っていなかったみたいで、優勝したら深田のチューがもらえるかなと頑張りました」といたずらっぽく笑った。

 一方、この結果に男性陣は不満が残った様子で、西村は「みんな、打ち合わせと言っていたこと(と本番の様子)が違う。この組はチームワークがありません! 伊原さん、おめでとうございます…」と皮肉たっぷり。寺脇も「学生の時もありましたよね。みんなで『ちんたら走ろうぜ』といっていて、本番でガッと(本気だすやつ…)」と笑いながらもチクリ。

 一方の知念は「この中では僕が一番若いので、1位にならなきゃと思って必死に走ったのですが、伊原さんは速かったです」と純粋に悔しがり、「やっぱりインチが、長さが足りなかったんじゃないかな…」と自虐的に語った。

 最後に、順位は関係なく“走る姿が一番カッコ良かった人”を尋ねられた深田は「やっぱり伊原さん。速かったですよね。絶対に1番になろうと、大人なのに頑張っている姿がとても良い画でした」と回答。これには伊原は「なのにチューはもらえなかった。もういいか…」とちょっぴり残念そうだった。

 映画は9月10日から全国ロードショー。

深田恭子(左)にご褒美キスを迫る伊原剛志

深田恭子(左)にご褒美キスを迫る伊原剛志


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top