古舘寛治、神木隆之介宅を“お忍び”訪問? 「2人だけの秘密にしていたのに」

2016年4月23日 / 14:32

(左から)古舘寛治、神木隆之介、門脇麦

 映画『太陽』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、門脇麦、古舘寛治、入江悠監督ほかが登壇した。

 本作は、原因不明のウイルスの拡散によって人口が激減した21世紀初頭を舞台に、太陽の下では生きられないが、若く健康な肉体と高い知能を有する新人類“ノクス”と、太陽の下で自由を満喫しつつも、暮らしは貧しい旧人類“キュリオ”の対立と決断を描く。

 主人公の奥寺鉄彦を演じた神木は「撮影はおととしの冬。長い月日を経てやっと今日という日を迎えられてうれしいです」としみじみとあいさつした。

 神木は、完成作を見た感想を「まだ自分でも全部は理解できていない」と率直に語りつつ「今回、僕が感じたのは、今の自分の年齢、環境で感じたことであって、5年後、10年後に見たらまた違うことを感じるんだと思う。自分の心の中でどんどん育てていくような作品になっていると思う」とアピールした。

 一方、キャスト同士の交流も深まり「撮影後に、神木が古舘を自宅に招いて将棋を指した」というエピソードも披露された。この話題を“ツイッター上”で知ったという古舘は「本当にびっくりした。こっそりマスクをして神木くんちに行ったのに。内緒で2人だけの秘密にしていたのに…」と嘆いた。

 これを聞いた神木は「一緒に唐揚げとかポテトとか買ったじゃないですか!」とオープンな訪問であったことを強調した。

 さらに古舘が「彼が今、将棋物の作品をやっているらしくて、その将棋の練習したくて“いいカモ見つけた”みたいな…。それぐらいの話です」と自虐的に語ると、神木は「ずっと現場でも一緒にお弁当食べていたじゃないですか!」と返した。

 最後は、気を取り直した古舘が「(神木とは)芸能人の中で一番仲がいいです!」とアピール。これには神木も「ちょっと言い方が…」と困惑した様子で、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

page top