小山慶一郎&加藤シゲアキで新レギュラー番組! 若者の“怒り”を取り上げる「NEWSな2人」

2016年3月16日 / 13:45

(c)TBS

 TBSで4月22日から、アイドルグループ・NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが番組MCを務める新番組「NEWSな2人」(毎週金曜24時50分~25時20分)がスタートする。

 昨年7月から計3回に渡って深夜枠で特番として放送されてきた「NEWSな2人」が新番組としてレギュラー化。ジャニーズきってのインテリと称されるこの2人が、現代ニッポンに怒りを抱えている若者たちと熱く向き合うテレビ史上初の“デモ・バラエティー”となっている。

 報道番組のキャスターとしても活躍中の小山(明治大学文学部卒)と、ジャニーズ初の小説家としてヒット作を連発する加藤(青山学院大学法学部卒)。現在大注目のこの2人は、アイドルの枠を超え、知的なジャンルでも活躍をみせる異色の“インテリジャニーズ”だ。すでにアイドル界では異端児の2人だが、当番組でさらに“新しい一面”「ドクシゲ&メディスン小山」という2人の意外な人間性を見せていくという。

 「ドクシゲ」とは「本音で毒を吐く加藤シゲアキ」のこと。一方、「メディスン小山」とは、そんなドクシゲの毒を中和する「特効薬の小山慶一郎」のこと。私生活でも加藤から絶対的な信頼を得ている小山。そんな「メディスン小山」があってこそ、「ドクシゲ」の持ち味が発揮されるというのだ。

 この番組で取り上げるのは、現代ニッポンに「怒り」や「不満」を抱えている10代~20代の若者たちが起こす“ニュースにならないデモ”。身近な問題に関して若者たちが“デモ隊”として登場、彼らの怒りや不安を解消するため、熱く、真剣に、それでいてポップに議論を展開、最終的にはその解決策を見出し、実践してゆく。

 レギュラー化に伴い、デモの解決策を提案するメンバーもパワーアップする。前回参加した“若きクリエイター”たちだけではなく、激しい人生経験を重ねてきた(例えばすご腕社長のような)“幅広い年齢・職業のスペシャリスト”たちも起用。若者たちのデモ隊とのVS構造がさらに深くなるよう仕掛けていく。

 番組開始にあたって小山は「これだけは伝えたいんだという若者のデモを、しっかりと受け止めて解決に導きたいと思います。加藤とは、事務所に入ってから15年間2人でコンビでやってきました。この関係性も番組に反映できたらと思います」と意気込みのコメント。

 加藤も「キャスターをしている小山と、小説を書いてきた僕だからこそできる、そんな番組作りを目指したい。若者と向き合い、時には笑え、時には社会問題に切り込む、そんなNEWSな2人、楽しみにしていてほしいです」とアピールしている。


芸能ニュースNEWS

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top