NEWSが生オーケストラとパフォーマンス 手越裕也はウインク連発で新曲をアピール

2015年11月23日 / 17:01

  NEWS初のDVDシングル「四銃士」(25日発売)の発売記念プレスイベントが23日、東京都内で行われた。

  「四銃士」はクラシックとポップスの融合をテーマとし、ラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」を基に作られた楽曲。この日NEWSは、指揮と総編曲を担当した西本智実氏と共に登場し、トークセッションとオーケストラとのパフォーマンスを披露した。

 小山慶一郎は「今まで見せたことのないNEWSがお見せできると思う」と自信たっぷり。「NEWSあらため四銃士です」と自身らを紹介した加藤シゲアキは「クラシックとの融合という新しい挑戦。気品のある壮大な楽曲で本当にかっこいい。今のNEWSにしかできない曲になっていると思う」と語った。

  西本氏は「歌を聞かせられるグループだと思っていたので、新しい音楽の分野を作れるのではと。お話を聞いた時点でこの楽曲だとインスピレーションが湧きました。狂詩曲は強いリズムでテーマを語るもの。NEWSは個々でもグループでも活躍されていて、さらに新しいことに挑戦する強さがあってこの曲にぴったり」と制作の経緯を語った。

 その後のパフォーマンスでは、4人はオーケストラをバックにし、4人という人数を生かしたフォーメーションのダンスと力強い歌声を響かせた。増田貴久が「キメが多かったりと、しっかり男のかっこよさが出るように力強く踊っています」と語っていたダンスも華やかで、オーケストラが奏でるハーモニーとの見事な融合を魅せた。

  「声の出し方は普段のポップスの声の出し方でいいのか?と悩みましたが、自分なりにはいい着地点が見つけられたと思う」と語っていた手越裕也。この日のパフォーマンスについては「100点ですかね!修正点はもちろんありますけど、皆さんの前で初披露する機会としてはきちんと準備してきましたので。とても気持ち良かったです!」と晴れやかな笑顔で語り、最後はメンバーと報道陣のリクエストに応えてウインク連発の大サービスで新曲をアピールした。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉『銀魂』で「当たり役、来た!」 「最初から自信があった」と福田雄一監督

映画2017年7月22日

 映画『銀魂』の大ヒット御礼イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、福田雄一監督が登壇した。  空知英秋氏の人気漫画を実写化した本作は、江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描く。  この日は、公開8日目で … 続きを読む

城島茂、結婚質問を笑顔でかわす 「“きゅうり”そんなことを言われても」

CM2017年7月22日

 「ふくしまプライド。」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの城島茂が登壇した。  福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化。その一環として … 続きを読む

中島健人「運命は創造するもの」 自分を強く保つための習慣を明かす

映画2017年7月22日

 映画『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が出席した。  本作は、2015年に大ヒットした同名劇場版アニメーションを実 … 続きを読む

ロバート秋山こと“安来我楽”、たまごっち誕生秘話を明かす 「最初は普通に卵を売ろうとしていた」

トレンド2017年7月22日

 「たまごっち」の20周年を祝うイベント「たまごっち20しゅーねん お祝い夏まつり たま祭り」が22日、東京都内で行われ、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次が出席した。  秋山は「たまごっち」の生みの親を名乗る架空のおもちゃクリエーターのキャ … 続きを読む

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

舞台・ミュージカル2017年7月21日

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。  本作は、 … 続きを読む

page top