シャワー上がりの手越祐也にドキドキ… NEWSが“彼女目線”で撮ったCMに出演

2016年1月7日 / 04:30

 NEWS(小山慶一郎、増田貴久、加藤シゲアキ、手越祐也)が出演するニッセンの新TVCM「touch」篇が9日から全国でオンエアされる。NEWSが4人体制になってから、全員でのCM出演は実に5年ぶりとなる。

 今回のCMでNEWSのメンバーが着用しているのは、ニッセンの“レディース用”のパーカー。「思わず触ってみたくなる」着心地をテーマに、メンバーのその瞬間瞬間を一緒にいる“女性の目線”で撮影していく。

 4人の魅力が凝縮された女子必見の“キュンキュンCM”。まずは、ぽかぽか陽気の青空の下、彼女が手づくりしたおにぎりを公園でおいしそうに食べる小山。男らしくかぶりつき、夢中になって食べている途中で、彼女の目線にふと気づいてこっちを見て、照れくさそうに笑う。

 続いて、気持ち良さそうにソファーの上でお昼寝している増田は、彼女が近づく気配で目を覚まし…そうになるが、まだまだ寝ぼけまなこ。

 加藤は、リビングで無邪気にワンちゃんと戯れ、その様子を見ている彼女にそのまま向ける笑顔がまぶしい。一方、シャワーを浴びて、裸にパーカー姿で髪を拭く手越は、鏡に写る彼女の視線に気づいて振り返り、ほほ笑み掛ける。

 撮影では、4人それぞれに苦労があった様子。増田は、超接写の撮影なのでカメラのピント合わせがうまくいかず、何度も同じ演技を要求された。そのたびに“本当に眠っているのでは?”というような“天使の寝顔”を披露。衣ずれの音や息遣いまで聞こえるような接写での、緊迫感のある状況の中、テーク14回目にしてようやく監督からOKが出ると、ホッとした笑顔を見せた。

 一方、手越は、鏡越しの視線に気づき、振り返るというカメラと連動させた難易度の高い演技に挑戦。ところが、何度かのテストの後、完全にタイミングを把握した手越は、いきなり完璧な演技を見せた。それも現場でカメラマンや監督が小さな声で話していた内容を全て反映させた演技で、これには監督も「すごい」とびっくり。手越はセクシーな笑顔でスタッフ一同を照れさせながら、水も滴るいい男ぶりを見せつけた。


芸能ニュースNEWS

佐々木希、白いドレス姿で表参道に登場 クリスマスは「料理を作ってまったりしたい」

イベント2021年12月8日

 スイスの高級腕時計ブランド「ウブロ表参道ブティック」オープニングイベントが8日、東京都内で行われ、女優の佐々木希、アーティストの村上隆氏が登場した。  佐々木は、屋外のイベントに真っ白なロングドレス姿で登場。あいにくの雨模様となったが、村 … 続きを読む

世良公則「カムカムエヴリバディ」で柳沢定一役 「僕の10代の頃を追体験しているようです」

ドラマ2021年12月8日

 上白石萌音が初代ヒロインの安子を演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。安子が夫の稔(松村北斗)を通じて交流するようになった、ジャズ喫茶を営む柳沢定一役の世良公則からインタビューコメントが届いた。  定一は、ジャズをこよなく愛 … 続きを読む

大泉洋「監督が褒めないから皆不安になる」 門脇麦「大泉さんといるときだけ監督は楽しそう」

映画2021年12月8日

 Netflix映画『浅草キッド』配信記念イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、大泉洋、門脇麦、土屋伸之(ナイツ)、鈴木保奈美、監督・脚本の劇団ひとりが登壇した。  本作は、若き日のビートたけし(柳楽)の姿と、その師匠・深見千 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」“さとみ” 石井杏奈の押し掛け女房ぶりにイライラ 「リカのはがきを読んだりして、さとみ怖い」

ドラマ2021年12月8日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の9話「遠く離れても」が、7日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービ … 続きを読む

「ハンオシ」“百瀬”坂口健太郎が「不器用でいとおしい」 ラストの衝撃展開には「感動の涙も引っ込んだ」と驚きの声も

ドラマ2021年12月8日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい広告代理店勤務のサラリーマン・百 … 続きを読む

amazon

page top