本木雅弘、樹木希林に「長生きして」 “困ったときの義母頼み”を明かす

2016年3月5日 / 12:24

『日本のいちばん長い日』で最優秀助演男優賞を受賞した本木雅弘

 「第39回 日本アカデミー賞」授賞式が4日、東京都内で行われ、『日本のいちばん長い日』に出演した本木雅弘が最優秀助演男優賞を受賞した。

 同作で、終戦に向けて苦悩する昭和天皇を演じた本木は、「原田(眞人)監督からオファーを頂いて、そのささやかな入り口からこんなに“ありがたいこと”が起こるとは想像もしていなかった」と感謝のスピーチを。

 役を演じるに当たっては「相当プレッシャーがあった。失敗したらこの先(自分は)どうなるのかな…とも考えた。ただ、急なオファーだったので逆に飛び込めたのかもしれません」と振り返った。

 本木は、原発の設計士を演じた『天空の蜂』でも優秀助演男優賞を受賞した。役づくりについては「両作品とももがきあがいた。ちょっと詰めが甘かったかなと正直心配している部分が残っているけど、なんとかやり切ることができた。これからも新たな出会いを大切に、うまく時代の風をつかみながら楽しんでお芝居をしていけたら」と語った。

 また、最優秀賞の発表前には壇上で義母である樹木希林とのエピソードも披露する一幕も。この日は『あん』で優秀主演女優賞を受賞した樹木も来場しており、司会の西田敏行から「お義母さんはいつも(本木の)作品をご覧になっているの?」と尋ねられた本木は「今回は2作品とも出演前に悩んでいたので、先にお伺いを立てました」と説明。

 「樹木さんの助言というのは、自分にとっては正直“苦しい時の義母頼み”で、神ぐらいの力がある。深く(判断の)理由を語ったりはしないけど、常に救いになるので(自分には)なくてはならない存在」と明かし、「ですので、まだまだ長生きしていただきたい」と笑顔で壇上から呼び掛けた。

 これに対して樹木は、「とにかく(本木は)一家の主で生活が懸かっているので、仕事をしてもらわないと(困る)。黙っていると何年も(出演)しないので、すごく不安がありました。…ということです」とあっさり返して笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

「記憶にございません!」大ヒット当確 中井貴一“首相”も満面の笑み

映画2019年9月14日

 映画『記憶にございません!』の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、三谷幸喜監督と出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ほかが登壇した。  配給の東宝によれば、本作は全国352スクリーンで封切られ、この … 続きを読む

ブラッド・ピッド「次は仕事抜きで日本に来たい」 ファンの大歓声に迎えられ「ありがとう」と笑顔

映画2019年9月13日

 映画『アド・アストラ』ジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、主演のブラッド・ピットが登壇した。  本作は、宇宙飛行士のロイ(ピット)が、太陽系の彼方で消息を絶った父(トミー・リー・ジョーンズ)と、彼が残したある謎の答えを探すために宇 … 続きを読む

兒玉遥、HKT卒業後初仕事 「恩返しできるように頑張る」

舞台・ミュージカル2019年9月13日

 舞台「私に会いに来て」囲み取材が13日、東京都内で行われ、出演者の藤田玲、中村優一、兒玉遥、西葉瑞希、グァンス(SUPERNOVA)、栗原英雄が登壇した。  本作は、次々と起こる猟奇殺人事件の捜査を担当するため、ソウルから派遣されたキム刑 … 続きを読む

平野紫耀、橋本環奈の指キスに驚く 「ビビるぐらい痛かった。スタンガンみたい」

映画2019年9月13日

 映画『かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-』大ヒット御礼舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の平野紫耀(King & Prince)と橋本環奈が登壇した。  本作は、互いに引かれ合いながらも「告白したら負け」と思い込み、 … 続きを読む

横浜流星、23歳の誕生日ケーキに感激 「一つ一つ実力をつけていきたい」

映画2019年9月13日

 映画『いなくなれ、群青』大ヒット御礼舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の横浜流星、松岡広大と柳明菜監督ほかが登壇した。  本作は、捨てられた人たちが住む「階段島」を舞台にした青春ファンタジー。この日は、上映後のイベントとあり、 … 続きを読む

page top