「二宮和也さんになるべく静かにしてろよと言われた」 ももクロが日本アカデミー賞で話題賞を受賞

2016年3月5日 / 12:14

『幕が上がる』で話題賞の俳優部門を受賞したももいろクローバーZ

 「第39回 日本アカデミー賞」授賞式が4日、東京都内で行われ、『幕が上がる』に主演したももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏)が登壇した。

 ももクロは、高校の演劇部を舞台にした同作で話題賞の俳優部門を受賞。同賞は全国の映画ファンによって選ばれるもので、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」を通じ、一般聴取者の投票で決定した。

 それぞれイメージカラーのドレスを身にまとって登場した5人は「話題賞を頂きました。私たち週末ヒロイン、ももいろクローバーZ!!」とおなじみのポーズであいさつした。

 リーダーの百田は「今日はちゃんとした格好で来ました。やっぱり、普段テレビの画面の中にいる方々が目の前にいるのですごく緊張します。二宮(和也)さんに『なるべく静かにしてろよ』と(事前に)言われたのですが、ちょっと(Zのポーズを)やってしまいました」と語り、はにかんだ表情を見せた。

 高城も「この映画を撮った時から『いつか(日本)アカデミー賞を取ってレッドカーペットを歩きたい』と夢を世に(向けて)言っていて…。みんなからは“絶対に無理だろ”という目で見られてきたけれど、たくさんの方に映画を見てもらい、話題賞を取れてうれしいです」と語り、「まだまだ未熟な私たちですが、映画界の仲間入りがちょっとでもできるように頑張ります」とさらなる飛躍を誓った。

 また、話題賞の作品部門は、高校生漫画家コンビの奮闘を描いた『バクマン。』が受賞。メガホンを取った大根仁監督は「話題賞は、このアカデミー賞の中で唯一、一般の方の投票で決まる賞。若い方が支持してくださったということで、最優秀作品賞よりうれしい」と感謝した。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉『銀魂』で「当たり役、来た!」 「最初から自信があった」と福田雄一監督

映画2017年7月22日

 映画『銀魂』の大ヒット御礼イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、福田雄一監督が登壇した。  空知英秋氏の人気漫画を実写化した本作は、江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描く。  この日は、公開8日目で … 続きを読む

城島茂、結婚質問を笑顔でかわす 「“きゅうり”そんなことを言われても」

CM2017年7月22日

 「ふくしまプライド。」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの城島茂が登壇した。  福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化。その一環として … 続きを読む

中島健人「運命は創造するもの」 自分を強く保つための習慣を明かす

映画2017年7月22日

 映画『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が出席した。  本作は、2015年に大ヒットした同名劇場版アニメーションを実 … 続きを読む

ロバート秋山こと“安来我楽”、たまごっち誕生秘話を明かす 「最初は普通に卵を売ろうとしていた」

トレンド2017年7月22日

 「たまごっち」の20周年を祝うイベント「たまごっち20しゅーねん お祝い夏まつり たま祭り」が22日、東京都内で行われ、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次が出席した。  秋山は「たまごっち」の生みの親を名乗る架空のおもちゃクリエーターのキャ … 続きを読む

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

舞台・ミュージカル2017年7月21日

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。  本作は、 … 続きを読む

page top