樹木希林&本木雅弘、“親子”で映画賞受賞 「こんな賞をいただき内心有頂天」

2015年12月16日 / 20:01

助演男優賞を受賞した本木雅弘

 報知新聞社制定の「第40回報知映画賞」の表彰式が16日、東京都内で行われ、主演男優賞を受賞した佐藤浩市、主演女優賞の樹木希林、助演男優賞の本木雅弘、助演女優賞の吉田羊、新人賞の広瀬すず、藤野涼子ほかが出席した。

 『あん』の演技を評価された樹木は、製作費が非常に少なかったことに触れ、「55年の女優人生でも、ギャラで足を出したのはこれが初めて」と苦笑い。一方で、「河瀨(直美)監督の“ゴリ押し”でもってカンヌ(映画祭)に行きました。何が良かったって、(ある視点部門の)オープニング(作品)に選ばれて世界のバイヤーが見てくれたこと」と、この作品が世界中で上映されるきっかけになったことを喜んだ。

 そんな経緯で「この映画が、だんだん独り歩きして、私がイタリア語やポルトガル語を吹き替えでしゃべってる。それがまた上手なのよ」と笑いを誘いつつ「『わりかしいい映画だったんじゃないの?』って言ってたら、こうして賞をいただけることになりました」と笑顔を見せた。

 また、助演男優賞には『日本のいちばん長い日』で昭和天皇役を好演した樹木の義理の息子・本木雅弘が受賞。史上初の“親子同時受賞”となった。本木は、「こんな賞をいただき内心有頂天です」と喜びのスピーチ。「やはり誰かに認められるというのは救いですし、何よりの栄養です。大いなる舞台を設定して、コントロールしてくださった原田(眞人)監督、堤(幸彦)監督にお礼を申し上げます」と感謝を述べた。

 受賞については「昭和天皇、『天空の蜂』の原発設計士という役どころがよかったというのが一番の要因かな」と謙遜しながら「名優の方々が受賞した助演男優賞は、役者として認められる、いぶし銀に輝くような憧れがずっとありました」とコメント。

 「役者になって35年になりますが一度も自信が持てたことはありません。樹木さんとも『世の中の8割がたの人が適職に就けていないのでないか』と話しましたが、自分でも“向いてないんじゃないか”と現場で思う時間が長くありました。しかし、こうして褒めていただくと、続けていこうという気持ちになりました」と受賞の思いをかみしめた。

“親子受賞”を果たした本木雅弘(左)と樹木希林

“親子受賞”を果たした本木雅弘(左)と樹木希林

 


芸能ニュースNEWS

出川哲朗、ベストジーニスト受賞に驚き 「交わることは永遠にないと思っていた」

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、「協議会選出部門」でタレントの出川哲朗、女優の長谷川京子、アーティストのE-girlsが選出された。  出川は、テレビ東京系の旅バラエティー番組「出川哲朗の充電させても … 続きを読む

杉浦太陽「奥さんの笑顔を大事にしてる」 ノンスタ石田「娘が生まれてから幸せしかない」

トレンド2019年10月15日

 「第9回 イクメンオブザイヤー2019授賞式」が15日、東京都内で行われ、受賞者でタレントの杉浦太陽、お笑い芸人の石田明(NON STYLE)、山根良顕(アンガールズ)ほかが登場した。 続きを読む

中島裕翔「感慨無量です」 ベストジーニストV3で殿堂入り

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、全国からの一般投票で選ばれる「一般選出部門」の「男性部門」にタレントの中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、「女性部門」に女優の山本美月が選出された。  12万6853 … 続きを読む

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

長谷川博己「サプライズ好き」 「相手に引かれることもありますが」

トレンド2019年10月11日

 NTTドコモ「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」が11日、東京都内で行われ、同社のCM「星プロ」シリーズに出演している星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top