中島健人「皆さんにエロキュンな部分が伝わればいいな」 千葉雄大「(中島は)KINGって書いてある帽子をかぶっていた」

2016年2月27日 / 14:58
学園のスター「白王子」を演じた千葉雄大

学園のスター「白王子」を演じた千葉雄大

 映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』の初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者でSexy Zoneの中島健人、小松菜奈、千葉雄大、高月彩良、ジャニーズJr.の岸優太が登壇した。

 本作は、女子中高生から圧倒的な支持を得ている大ヒットコミックスを原作にした青春映画。ドSな男子と学園のスターの間で揺れる女子高生の姿を通して、思い通りにならない「恋」のもどかしさや、止められない「好き」を描く。中島にとっては初のラブストーリー主演作となる。

 中島は「ついにこの日がきました。黒崎くんチームのエネルギーがこの映画にはしっかり詰まっているんで、皆さんの手に渡ったことに感動しています」とあいさつ。「皆さんにエロキュンな部分が伝わればいいなって思います。僕たちが刺激して、皆さんが衝撃を受けて感激してくれればいいな」とアピールし、「日本全国の女子、今日から俺の言いなりだ」と劇中のキメぜりふで会場を魅了した。

 また、演じてみたいシーンを聞かれた岸が「アゴクイとか壁ドンとか。あとは、制服を着て登校するだけで歓声を浴びるシーンはやってみたい」と話すと、中島から「やってみなよ」と誘われ、舞台上で岸が、千葉が演じた白河役になり、登校シーンを再現することに。観客から歓声を浴びたが「コントみたいになっちゃった」と岸は、苦笑いを浮かべていた。

 一方、千葉が撮影中に気になったこととして「まだ打ち解けていないときに、(中島が)毎日黒(い服)ばっかり着てきてて、KINGって書いてある帽子をかぶっていた」ことを暴露した。

 中島は、照れ笑いを浮かべながら「その時にやっている作品に影響されやすいんです」と弁解するも、岸から「先輩の趣味とか口を挟めない」、小松からも「ああ、KINGなんだ…って」と突っ込まれると、会場から笑いが起こった。


芸能ニュース

自転車をこいで発電に挑んだ小日向文世

小日向文世、発電イベントに挑戦 体当たりの自転車発電も反応せず

映画2017年1月16日

 映画『サバイバルファミリー』の完成披露試写会舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかなと矢口史靖監督が出席した。  矢口監督のオリジナル脚本で映画化された本作は、電気を必要とするあらゆるものが … 続きを読む

来日記者会見に登場したマーティン・スコセッシ監督

マーティン・スコセッシ監督が来日会見 「『沈黙』は積年の思いで完成させた」

映画2017年1月16日

 映画『沈黙―サイレンス―』のマーティン・スコセッシ監督が16日、東京都内で来日記者会見を行った。  本作は、遠藤周作の歴史小説『沈黙』と出会ったスコセッシ監督が、28年の時を経て映画化したもの。  17世紀の江戸初期、激しいキリシタン弾圧 … 続きを読む

「第40回日本アカデミー賞」授賞式で司会を務める西田敏行(左)と安藤サクラ

「日本アカデミー賞」『怒り』が11部門で最多受賞 宮崎あおいと広瀬すずは優秀主演&助演女優賞をダブル受賞

授賞式2017年1月16日

 「第40回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が16日、東京都内で行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と安藤サクラほかが出席した。  優秀作品賞は『怒り』『家族はつらいよ』『シン・ゴジラ』『湯を沸かすほどの熱い愛』『64-ロクヨン-前編』 … 続きを読む

 青いブレザーの制服に身を包んだ広瀬すず

広瀬すず、改めて成田凌との交際を否定 高校卒業後「進学は考えていないです」

トレンド2017年1月16日

 「SoftBank 2017 Spring」発表会が16日、東京都内で行われ、新CMに出演した広瀬すず、大原櫻子とゲストとしてお笑いコンビのフットボールアワー(後藤輝基、岩尾望)が出席した。 続きを読む

にゃんごすたー(左)と新木優子

中島裕翔「まじですげえ。超かわいい」と大興奮 “今一番会いたい”にゃんごすたーと対面

映画2017年1月16日

 映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、新木優子、市井昌秀監督が登場した。  本作は、無口でネガティブな亮太(中島)と、太陽のように明るく … 続きを読む

more
page top