中島健人「エロキュンの勉強になりました」 千葉雄大「エロい体しやがってと思いました」

2016年2月16日 / 20:25
中島健人、岸優太らとイベントに出席した千葉雄大

中島健人、岸優太らとイベントに出席した千葉雄大

 映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』公開直前!ドッキドキ エロキュンイベントが16日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、小松菜奈、千葉雄大、高月彩良、岸優太(ジャニーズJr)が出席した。

 『別冊フレンド』(講談社刊)に連載中の人気同名少女漫画を映画化した本作は、ドSな“黒悪魔”黒崎(中島)と女子の憧れの“白王子”白河(千葉)の間で揺れ動くヒロイン由宇(小松)とのちょっと刺激的な“エロキュン”ラブストーリー。

 会場に敷かれたS字型の“ドS”レッドカーペットを歩いて登壇した中島は「教習所のS字クランクよりドSでした」と笑いを誘い、「この映画を見たら、“誰のもんか、忘れらんねぇようにしてやるよ”」と劇中のドSせりふを再現して集まった600人のファンから黄色い歓声を浴びた。

 中島は役づくりのために「聞く音楽を変えました。ロックを大音量で聞くようにして、役に入る前にテンションをドSモードに切り替えていけるように頑張った」と明かし、それを聞いた岸は「(撮影中に)朝から健人くんはロックだなと思っていて、今ここで分かりました。僕もモーニングロックを聞きたい」と語った。

 劇中の見どころとなる“エロキュン”シーンが紹介され、風呂場やシャワーなどのシーンがあった中島と千葉は互いに肉体改造に励んだという。中島は「だらけた体は見せられないので腹筋や筋トレをしました」と振り返り、千葉は「全然テスト勉強をしていないと言いながら百点を取るような感じ。全然してないよと言っていたのに、エロい体しやがってと思いました」と中島の肉体美を悔しそうに褒めた。

 また、中島は初のラブストーリー主演を通して数々のドSなせりふを語り、エロキュンシーンを体験し、この日のファンの反応を直に見たことで「みんなこういうのが喜ぶんだなと、まだ女心が分かっていないなと思いました。エロキュンの勉強になりました」と語った。

 映画は2月27日から全国ロードショー。

小松菜奈

小松菜奈


芸能ニュース

自転車をこいで発電に挑んだ小日向文世

小日向文世、発電イベントに挑戦 体当たりの自転車発電も反応せず

映画2017年1月16日

 映画『サバイバルファミリー』の完成披露試写会舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかなと矢口史靖監督が出席した。  矢口監督のオリジナル脚本で映画化された本作は、電気を必要とするあらゆるものが … 続きを読む

来日記者会見に登場したマーティン・スコセッシ監督

マーティン・スコセッシ監督が来日会見 「『沈黙』は積年の思いで完成させた」

映画2017年1月16日

 映画『沈黙―サイレンス―』のマーティン・スコセッシ監督が16日、東京都内で来日記者会見を行った。  本作は、遠藤周作の歴史小説『沈黙』と出会ったスコセッシ監督が、28年の時を経て映画化したもの。  17世紀の江戸初期、激しいキリシタン弾圧 … 続きを読む

「第40回日本アカデミー賞」授賞式で司会を務める西田敏行(左)と安藤サクラ

「日本アカデミー賞」『怒り』が11部門で最多受賞 宮崎あおいと広瀬すずは優秀主演&助演女優賞をダブル受賞

授賞式2017年1月16日

 「第40回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が16日、東京都内で行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と安藤サクラほかが出席した。  優秀作品賞は『怒り』『家族はつらいよ』『シン・ゴジラ』『湯を沸かすほどの熱い愛』『64-ロクヨン-前編』 … 続きを読む

 青いブレザーの制服に身を包んだ広瀬すず

広瀬すず、改めて成田凌との交際を否定 高校卒業後「進学は考えていないです」

トレンド2017年1月16日

 「SoftBank 2017 Spring」発表会が16日、東京都内で行われ、新CMに出演した広瀬すず、大原櫻子とゲストとしてお笑いコンビのフットボールアワー(後藤輝基、岩尾望)が出席した。 続きを読む

にゃんごすたー(左)と新木優子

中島裕翔「まじですげえ。超かわいい」と大興奮 “今一番会いたい”にゃんごすたーと対面

映画2017年1月16日

 映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、新木優子、市井昌秀監督が登場した。  本作は、無口でネガティブな亮太(中島)と、太陽のように明るく … 続きを読む

more
page top