広末涼子と内田有紀が連続ドラマで初共演 “DV夫”の殺害計画を立てる親友役

2015年11月14日 / 13:19

勝ち気なキャリアウーマンを演じる広末涼子

 女優の広末涼子と内田有紀がフジテレビ系1月期スタートの連続ドラマ「ナオミとカナコ」に出演することが分かった。今回が初共演となる。

 広末は「内田さんはいつもドラマで拝見していて好きでした。今回共演させていただくのがとても楽しみです」と撮影を心待ちにしている様子。

 原作は『空中ブランコ』で直木賞を受賞した作家・奥田英朗氏の同名小説。本作では、大学時代からの親友である二人の女性がタッグを組み、DV(ドメスティックバイオレンス)夫を排除すべく、完全犯罪の殺害計画を立てることから物語が始まる。広末が、勝ち気なキャリアウーマンの小田直美を演じ、内田が、直美の同級生で夫の暴力におびえる控えめな性格の主婦・服部加奈子を演じる。

 望まない職場で憂鬱(ゆううつ)な日々を送る会社員の直美。夫のひどい暴力に耐える専業主婦の加奈子。受け入れがたい現実に追い詰められた二人が下した究極の選択は「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」…。二人の女は運命を共にする相棒となって、前代未聞の殺人劇が幕を開ける。

 本作が、約1年ぶりの連ドラ出演となる広末は「久しぶりなので不安や心配もありますが、気合を入れて頑張ります」とコメント。「女性の心理を深く切り取るストーリーとそのサスペンス性に多くの女性が共感してくれるのではないかとワクワクしています」と期待を寄せる。

 一方、内田も初共演となる広末について「ナオミという役柄同様、頼れる女優さんなので、初共演を楽しみにしております」とコメント。夫の暴力によって追い詰められる主婦役とあり、「その過程にある恐怖や心が壊れていくさまなど、演じる側としてはとても難しいものばかりなので、全力で受け止め、演じ切りたいと思います」と決意を語った。

 ドラマは2016年1月スタート。毎週木曜日、午後10時~10時54分に放送。


芸能ニュースNEWS

小泉今日子「“ツナグ女”になる」 「偉大な先輩方の教えを次の世代に…」 

映画2018年9月22日

 映画『食べる女』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香と原作者の筒井ともみ氏、生野慈朗監督が登壇した。  本作は、筒井氏の短 … 続きを読む

棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

映画2018年9月22日

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。  本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチ … 続きを読む

野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

映画2018年9月22日

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。  本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取 … 続きを読む

佐藤美希「人の肩甲骨を見るのが好き」 ファースト写真集発売に「目が潤みました」

トレンド2018年9月22日

 『佐藤美希 1st写真集』発売イベント記者会見が22日、東京都内で行われ、女優でタレントの佐藤美希が登場した。 続きを読む

舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」開幕 谷口賢志、40歳での主演に「命を懸ける」

舞台・ミュージカル2018年9月22日

 舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」の囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の谷口賢志、多和田秀弥、荒木宏文ほかが登壇した。  「文豪ストレイドッグス」は、架空の都市「ヨコハマ」を舞台に、歴史に残る文豪たちが繰り広げる異能力アクショ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top