広末涼子と内田有紀が連続ドラマで初共演 “DV夫”の殺害計画を立てる親友役

2015年11月14日 / 13:19

勝ち気なキャリアウーマンを演じる広末涼子

 女優の広末涼子と内田有紀がフジテレビ系1月期スタートの連続ドラマ「ナオミとカナコ」に出演することが分かった。今回が初共演となる。

 広末は「内田さんはいつもドラマで拝見していて好きでした。今回共演させていただくのがとても楽しみです」と撮影を心待ちにしている様子。

 原作は『空中ブランコ』で直木賞を受賞した作家・奥田英朗氏の同名小説。本作では、大学時代からの親友である二人の女性がタッグを組み、DV(ドメスティックバイオレンス)夫を排除すべく、完全犯罪の殺害計画を立てることから物語が始まる。広末が、勝ち気なキャリアウーマンの小田直美を演じ、内田が、直美の同級生で夫の暴力におびえる控えめな性格の主婦・服部加奈子を演じる。

 望まない職場で憂鬱(ゆううつ)な日々を送る会社員の直美。夫のひどい暴力に耐える専業主婦の加奈子。受け入れがたい現実に追い詰められた二人が下した究極の選択は「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」…。二人の女は運命を共にする相棒となって、前代未聞の殺人劇が幕を開ける。

 本作が、約1年ぶりの連ドラ出演となる広末は「久しぶりなので不安や心配もありますが、気合を入れて頑張ります」とコメント。「女性の心理を深く切り取るストーリーとそのサスペンス性に多くの女性が共感してくれるのではないかとワクワクしています」と期待を寄せる。

 一方、内田も初共演となる広末について「ナオミという役柄同様、頼れる女優さんなので、初共演を楽しみにしております」とコメント。夫の暴力によって追い詰められる主婦役とあり、「その過程にある恐怖や心が壊れていくさまなど、演じる側としてはとても難しいものばかりなので、全力で受け止め、演じ切りたいと思います」と決意を語った。

 ドラマは2016年1月スタート。毎週木曜日、午後10時~10時54分に放送。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉『銀魂』で「当たり役、来た!」 「最初から自信があった」と福田雄一監督

映画2017年7月22日

 映画『銀魂』の大ヒット御礼イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、福田雄一監督が登壇した。  空知英秋氏の人気漫画を実写化した本作は、江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描く。  この日は、公開8日目で … 続きを読む

城島茂、結婚質問を笑顔でかわす 「“きゅうり”そんなことを言われても」

CM2017年7月22日

 「ふくしまプライド。」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの城島茂が登壇した。  福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化。その一環として … 続きを読む

中島健人「運命は創造するもの」 自分を強く保つための習慣を明かす

映画2017年7月22日

 映画『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が出席した。  本作は、2015年に大ヒットした同名劇場版アニメーションを実 … 続きを読む

ロバート秋山こと“安来我楽”、たまごっち誕生秘話を明かす 「最初は普通に卵を売ろうとしていた」

トレンド2017年7月22日

 「たまごっち」の20周年を祝うイベント「たまごっち20しゅーねん お祝い夏まつり たま祭り」が22日、東京都内で行われ、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次が出席した。  秋山は「たまごっち」の生みの親を名乗る架空のおもちゃクリエーターのキャ … 続きを読む

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

舞台・ミュージカル2017年7月21日

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。  本作は、 … 続きを読む

page top