ふぉ~ゆ~、10年通った帝劇の稽古場に“凱旋” 「光一くんへの恩返しになれば」

2015年11月14日 / 14:31

 舞台「REPAIR~アナタの人生、修理(リペア)しませんか?~」の制作発表会見および公開稽古が14日、東京都内の帝国劇場で行われ、出演者でジャニーズjr.ユニットふぉ~ゆ~の福田悠太、越岡裕貴、辰巳雄大、松崎祐介の他、唯月ふうか、西岡徳馬、林田一高が出席した。

 本作は、古ぼけた油まみれの自動車修理工場を舞台に、人生の目標を失った4人の青年がガチンコバトルを通して自分たちの人生を“修理”していく様子を描く。堂本光一主演舞台「SHOCK」のメーンキャストとして10年間出演を続ける4人の東宝演劇初主演作となる。

 会見は帝国劇場の稽古場で行われ、福田は「光一くんの舞台でずっと通っていたこの稽古場を、僕たちの舞台の稽古で使えるのは感慨深い。うれしさと気まずさもありました」としみじみ語り、辰巳も「この稽古場に見合うようになりたい。光一くんにいろいろ学んだことを出せれば恩返しになるのかなと思います」と述べた。

 西岡は「4人はとてもやる気にあふれていて、とても真面目で一生懸命やっていますよ。今までのふぉ~ゆ~からぐんと大きくなったと言われるよう、その手伝いができればと思って参加しています。いい記念樹になればいいと思います」とサポートを約束した。

 ドライブが好きだという福田は車とのかかわりについて「ふぉ~ゆ~がドカンと大きくなったらまずしたいのは自分の車を手に入れること」と目標を語り、越岡は「僕は赤ちゃんの時、まず車に乗せたら泣き止む子だったらしい」と明かした。

 また、自身の“リペア”したいところを問われると、辰巳は「考えるよりも先に行動して、でも心配性なので後からやらなきゃよかったと思うところをリペアしたい」と答え、福田は「わが家のバスタブにヒビが入ったのでリペアしたい」と笑わせた。越岡は「飽きっぽい性格をリペアしたい」、松崎は「誰に何を言われようと僕自身の体。筋肉をもっと付けたい」と語り、「今壊れているの?」と総突込みを受けた。

 舞台は都内、シアタークリエで12月5日~14日、大阪、シアター・ドラマシティで12月17日~20日まで上演。12月7日に追加公演が決定している。


芸能ニュースNEWS

岡田准一&宮崎あおい、第1子妊娠を発表 「無事に生まれてきてくれることを願う日々」

ニュース2018年5月19日

 V6の岡田准一と女優の宮崎あおいが19日、岡田の所属事務所を通じて、宮崎が現在第1子を妊娠中であることを発表した。  2人は連名の書面で「このたび新しい命を授かりましたことをご報告させていただきます。今は新たな家族が増える喜びとともに、無 … 続きを読む

小倉優香「ファースト写真集は全人類に見てほしい」 デビュー1年で「うそがうまくなりました」

トレンド2018年5月19日

 グラビアアイドルの小倉優香が19日、東京都内で行われた、ファースト写真集『ぐらでーしょん』の発売記念お渡し会&囲み取材に登場した。 続きを読む

山田孝之、初のバスト測定に「照れます」 渋谷で1日受け付けを担当

イベント2018年5月19日

 「ふんわりルームブラ バスト測定受付」イベントが19日、東京都内で行われ、俳優の山田孝之が登場した。  イベントは「ふんわりルームブラ」の累計70万枚突破を記念して「SHIBUYA109」で開催されるもの。「1日受け付け」として店頭に立つ … 続きを読む

菜々緒「ベスト手土産ニスト」を受賞 「現場への差し入れは焼き肉弁当が喜ばれる」

授賞式2018年5月18日

 ムック本『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2018-2019』発売記念「ベスト手土産ニスト 2018」発表会が18日、東京都内で行われ、受賞者の菜々緒が登場した。  同賞は、日本のおもてなし文化の象徴である“手土産”の普及を目的に、気 … 続きを読む

阿部寛「ちょっとエッチな映画です」 山村紅葉とのぬれ場は「芝居を忘れました」

映画2018年5月18日

 映画『蚤(のみ)とり侍』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、松重豊と鶴橋康夫監督が登壇した。  本作は、主人公の侍・小林寛之進(阿部)が、床で女性に愛を届ける裏稼業“ノミ取り”を命じ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top