たけし、西島秀俊にアドバイス 「私みたいな人生は歩まないで」

2015年11月7日 / 17:40

(左から)香川照之、西島秀俊、ビートたけし

 『劇場版 MOZU』の公開初日舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、香川照之、伊勢谷友介、松坂桃李、池松壮亮、ビートたけし、羽住英一郎監督が登壇した。

 本作は、逢坂剛氏の小説『百舌』シリーズを映像化したドラマの映画版。灼熱(しゃくねつ)の地ペナム共和国を舞台に、二つのテロ事件の捜査にあたる公安警察官・倉木(西島)が、最後の敵ダルマ(たけし)と死闘を繰り広げる様子を描く。

 2年前のドラマから始まり、ついに本作でMOZUシリーズも完結を迎えた。主演の西島は「胸いっぱいで感無量です。これだけたくさんの人に温かく迎え入れられて震える思いです」と万感の思いを語った。

 一方、映画版からの登場となったたけしは「浜ちゃんをやった西田敏行です。違うね。ひょっとこをやった森繁久彌です」といつも通りのボケを連発。

 ようやく「ダルマをやりました。炎の中にさらされるだけの非常に役者冥利(みょうり)に尽きる役」と自己紹介したかと思えば「映画というのはお客さんに楽しんでもらうのが一番。この映画を見た人は、がんが治ったとか、月給が増えたとか、うそでもいいから書き込んでお客を呼び込んでください」と冗談を続けて、笑いを誘った。

 また、北野武監督作品『Dolls』(02)に出演した西島は「当時無名の僕を抜てきしてくれた北野さんが、撮影が終わった時に『君の人生、多分これから変わると思うけど自分を見失わないで一生懸命やってください』と言ってくれた」とエピソードを披露。

 西島は「その言葉をずっと胸にやってきた。自分が今こうあるのは北野さんのおかげ」とあらためて感謝を口にしたが、たけしは「俺は運良く漫才で売れましたが、その後講談社に殴り込んで前科一犯。交通事故で死にかけて、今では(週刊誌に)『老いらくの恋』って書かれていまして…。まあ、いくら有名になっても、私みたいな人生は歩まないでくれと。情けない…」と自虐コメントで返し、笑いを誘った。

(左から)羽住英一郎監督、松坂桃李、香川照之、西島秀俊、ビートたけし、伊勢谷友介、池松壮亮

(左から)羽住英一郎監督、松坂桃李、香川照之、西島秀俊、ビートたけし、伊勢谷友介、池松壮亮


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top