生田斗真、山田涼介に「後で楽屋に来い」 サプライズ演出に苦笑い

2015年11月7日 / 15:49

サプライズ演出の成功を喜んだ浅野忠信

 映画『グラスホッパー』の初日舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、浅野忠信、山田涼介、麻生久美子、菜々緒、村上淳、瀧本智行監督が登壇した。

 本作は、伊坂幸太郎氏の人気小説を映画化。殺された恋人の復讐(ふくしゅう)のため、裏組織に潜入した元教師の鈴木(生田)を主人公に、心に闇を抱えた3人の男たちが、ある事件をきっかけに運命を交錯させていく様子を描く。

 この日は、生田以外のキャストが劇場の後方から先に登場。その後、舞台の袖から登場する生田をみんなで迎えるという段取りだったが、いざ生田がステージに上がると、壇上にいるのは自分一人だけ。客席に座った他のキャストを見た生田は、ようやく“サプライズ”の演出だと悟り、「俺だけ違う会場に連れて来られたのかと思った」と苦笑いを浮かべた。

 浅野が「こんなの初めて。生田くんは(驚くと)こんな顔するんだって思った」とサプライズ演出の成功を喜べば、事務所の後輩の山田も「先輩の冷静さを保とうとする顔が面白かったです」とニヤリ。これに、生田は「おまえ、ちょっと後で楽屋に来いよ」と冗談交じりに応じ、笑いを誘った。

 この日は西島秀俊が主演する『劇場版 MOZU』や、佐藤浩市主演の『起終点駅 ターミナル』も封切りを迎えた。近くで舞台あいさつが行われることから、生田は「今日はこの作品を選んでくれてありがとうございます。今この近くには、僕の10歳近く上の西島さん、20歳近く上の佐藤さんがいたりしますが、僕も30代を代表するような人間にならなきゃなという思いで今ここに立っています」と真剣な表情であいさつした。

 本作で、殺し屋役に挑戦した山田も「僕にとって映画の撮影をした初めての作品。自分としても新境地に踏み込めたのではないかと思っているので、いろんな方に見て楽しんでいただけたら」とアピールした。

 また、自分の演じた役に共感する部分を問われたキャストたち。生田が迷いながらも「鈴木の持つ弱さの中にある強さ、意志の固さには憧れるところがある」と答えると、すかさず山田が「生田さんに弱さありますか? 強くて男らしい先輩というイメージですが」と突っ込み、「あえて挙げるなら、さっきのドッキリの時のテンパっている顔ぐらいじゃないですか」と再び先輩イジリをして、会場の笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

佐藤浩市「俺、役者以外何もできないわ」 30歳ぐらいで気付き「急に怖くなった」

映画2020年12月5日

 映画『サイレント・トーキョー』初日舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼と波多野貴文監督が登壇した。  本作は、クリスマスイブの東京で突如発生した連続爆破テロ事 … 続きを読む

「ルパンの娘」最終回「杏の“Lの呼吸”が強くて笑った」 映画化決定に「公開が楽しみ過ぎる」

ドラマ2020年12月4日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の最終話が、3日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の結婚生活を描くラブコメディー。  華は、娘の杏(小畑 … 続きを読む

渡部建、会見で不倫騒動を謝罪 「離婚しませんということではない」

ニュース2020年12月3日

 多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建が3日、東京都内で謝罪会見を行った。  黒のスーツ姿で登場した渡部は「この度、私がしてしまった大変軽率な行動により、多くの関係者の皆さまに大変ご迷 … 続きを読む

小芝風花が晴れ着姿を披露 「自分のペースで今まで通り頑張っていきたい」

イベント2020年12月3日

 「オスカープロモーション 2021年新春晴れ着お披露目」が2日、東京都内で行われ、同事務所に所属する小芝風花をはじめ、若手女優9人が晴れ着姿を披露した。  今年の「晴れ着お披露目」で10年連続の出席となった小芝は「とにかくあっという間でし … 続きを読む

オスカー、若手女優9人が晴れ着姿を披露 高橋ひかる「恐れを取っ払って成長したい」

イベント2020年12月3日

 「オスカープロモーション 2021年新春晴れ着お披露目」が2日、東京都内で行われ、同事務所に所属する小芝風花、吉本実憂、高橋ひかる、本田望結、尾碕真花、井頭愛海、井本彩花、宮本茉由、本田紗来が晴れ着姿を披露した。  毎年開催されていた「オ … 続きを読む

page top