道端アンジェリカ、女子会開催を希望 乳がん発表の北斗晶に「負けずに頑張って」

2015年9月24日 / 20:41

(左から)道端アンジェリカ、BENI、May J.、Crystal Kay

 女性限定の招待制無料ライブイベント「GYAO! MUSIC LIVE Girls Party」が24日、東京都内で行われ、ライブ前に出演者の道端アンジェリカ、BENI、Crystal Kay、May J.が取材に応じた。 

 今回のイベントのテーマカラーは「GYAO!」のイメージカラーであるピンクを採用。来場者のドレスコードもピンク、空間演出もピンクを基調とするなど、女性ならではのイベントとなっている。

 「ザ・ピンクで来ました」とピンクのドレス姿のMay J.は「いつものライブには小さなお子さんもいるのですが、今日のお客さんは全員、大人の女子。大人女子会としてライブを盛り上げたい」と意気込みのコメント。

 Crystal Kayも「ガールズパワーを炸裂させて思いっ切り楽しみたい。ライブ会場だけど、おうち女子会のようなアットホームな感じのパーティーになると思う」と期待を寄せ、司会を務める道端も「みんなのパフォーマンスを一番の特等席で見られるのが楽しみ」と声を弾ませた。

 一方、個別では食事にいったことがあるものの、「みんなで行ったことはない」という4人。「楽屋では女子らしく騒がしかったのでは?」という問いには「結構みんな(本番前の)集中モードに入るので…」と意外にも静かだったそうだが、道端は「もしみんなで女子会するならプライベートの話とか面白そう…」と4人の女子会開催を希望していた。

 最後に、23日に乳がんを患い右乳房全摘出手術を受けることを発表した元プロレスラーでタレントの北斗晶について尋ねられた道端。「何度か共演させてもらっているので、すごく心配です」としながらも「すごくハートの強い方なので負けずに頑張ってほしいなと思います」と温かいメッセージを送った。


芸能ニュースNEWS

小松菜奈『余命10年』ジャパンプレミアで涙 役を演じ切った後は「抜け殻状態。燃え尽きた」

映画2022年1月25日

 映画『余命10年』ジャパンプレミアが24日、東京都内で行われ、出演者の小松菜奈、坂口健太郎、山田裕貴、奈緒、黒木華、原日出子、松重豊と藤井道人監督が登壇した。  本作は、小坂流加さんの同名小説を映画化。数万人に一人という不治の病で、余命が … 続きを読む

「ミステリと言う勿れ」“整”菅田将暉によって連続殺人事件の犯人が判明 「怪しいと思っていたけど、異常者だったなんて」「怖かった」

ドラマ2022年1月25日

 菅田将暉が主演するドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)の第3話が、24日に放送された。  本作は、天然パーマがトレードマークの主人公が、淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく、令和版・新感覚ミステリー。( … 続きを読む

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

amazon

page top