倉科カナ、現代版三島由紀夫舞台出演 「愛人にはならないので、すみません」

2015年9月9日 / 14:25

(左から)一路真輝、平岡祐太、倉科カナ、眞島秀和

 演劇公演「現代能楽集VIII『道玄坂綺譚』-三島由紀夫作 近代能楽集『卒塔婆小町』『熊野』より-」の制作発表会が9日、東京都内で行われ、作・演出を手掛けるマキノノゾミ、企画・監修を手掛ける野村萬斎と出演者の平岡祐太、倉科カナ、眞島秀和、水田航生、根岸拓哉、一路真輝が出席した。

 世田谷パブリックシアターの芸術監督を務める野村が、古典の知恵と洗練を現代に還元すべく立ち上げた「現代能楽集」のシリーズ第8弾となるこの作品は、マキノが三島の「卒塔婆小町」「熊野」を土台として現代のネットカフェを舞台に一つの物語に融合させて描く現代劇。

 野村は「三島作品をもとに新たな創作をしてくださるマキノさんに非常に期待できますし、キャストもまさしく輝いて生きている方々。三島を超える平成の現代能楽集になればいいと、大船に乗ったつもりでお任せしたい」と期待を寄せた。

 キャスト陣は、それぞれ現代と幻想の中での二役を演じる。平岡は「最初にお話をいただいたときはあまりに想像ができなくて、生意気ながら自分にこれができるのかと迷った記憶があります」と振り返り、「詳しくお話を聞いていくうちに、能をやるわけではないと分かってすごく安心しました。マキノさんの現代に生まれ変わった新しい作品を、ここにいる皆さんと作り上げて届けられたらと思います」と意気込んだ。

 倉科も、野村の言葉を用いて「『大変身、ありえねー!』と確かに思ったのですが、二つの物語が入り乱れてどういう風に表現していくのか、とても楽しみです」と語った。また、マキノから「大会社の社長に愛人として引き取られた家出少女が、ネットやスマホを使わず10年経ったらどうなるかも描きたい」と演じる役柄の構想を明かされ、「もし愛人になるなら?」と質問されたが、「愛人にはならないので、すみません」と即答した。

 舞台は東京・世田谷パブリックシアターにて11月8日~21日に上演。


芸能ニュースNEWS

本田翼&ガッツ石松が子ども向け哲学番組 石松「カッコイイとは何も考えないこと」

テレビ2017年7月27日

 NHK Eテレの子ども向け哲学番組「Q~こどものための哲学~」試写会および出演者会見が27日、東京都内で行われ、登場人物の声を務める本田翼、ガッツ石松が出席した。  本番組は、子どもの頃に誰もが抱く素朴な問いに寄り添い、じっくりと対話をし … 続きを読む

はるな愛、千葉雄大にメロメロ 「本当に恋しちゃいました」

トレンド2017年7月27日

 江崎グリコ「8月1日『カフェオーレの日』」PRイベントが27日、東京都内で行われ、イメージキャラクターの千葉雄大、タレントのはるな愛が登壇した。 続きを読む

山崎賢人&神木隆之介、スペインロケ「思い出だらけ」 監督は岡田将生の“気絶流血”トラブル暴露

2017年7月27日

 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ジャパンプレミアが26日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介と三池崇史監督が出席した。  本作は、生誕から30年 … 続きを読む

錦野旦、平尾昌晃さんとの思い出語る  「とっても優しい方でした」

2017年7月27日

 「株式会社ミスズによる、新取り扱いブランドハイゼックのローンチ 及び ヤーマン&ストゥービのプレジデント就任発表会」が26日、東京都内で行われ、錦野旦、三枝こころ、2017ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子、ジャンボ尾崎、武藤敬司ほかが、 … 続きを読む

佐野瑞樹、年下後輩・松田元太とW主演!  「最近“おもしろおじさん”と認識してくれた」

舞台・ミュージカル2017年7月26日

 舞台「ミクロワールド・ファンタジア」の公開舞台稽古&囲み取材会が26日、東京都内で行われ、出演者の佐野瑞樹、佐野大樹、松田元太(ジャニーズJr.)、岡幸二郎が出席した。  ジャニーズ事務所所属の俳優・佐野瑞樹と、演劇ユニット*pnish* … 続きを読む

page top