戸塚祥太、ジャニーズだと認識されず「自分は未熟」 原田監督「チケットが10分で売り切れたのはとっつー人気」

2015年8月22日 / 13:33

 映画『日本のいちばん長い日』のトークイベントが21日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの戸塚祥太、原田眞人監督が出席した。

 本作は、太平洋戦争時の日本が降伏へと至るまで道のり、終戦前夜に起きた事件を解き明かした意欲作。戸塚は、日本の降伏を阻止するためのクーデター未遂事件に加わった陸軍の若手将校を演じた。

 戸塚は「こういった映画に参加させていただくのは初めてで、いい経験をさせてもらいました。今日はお手柔らかにお願いします」とやや緊張ぎみ。さらに原田監督から「今日のチケットが10分で売り切れたのはとっつー(戸塚)人気。彼にできるだけしゃべってもらいましょう」と言われ、早くもタジタジとなった。

 また、原田監督が「現場で(戸塚は)将校仲間とつるんでいたけど、その時に『ジャニーズが(キャストに)入っているらしい』と話題になったようだった。とぼけていたの?」と問われると、戸塚は「とぼけてたわけじゃないですけど、自分からジャニーズだとは言えなくて…。結局は自分が認識されていないというか、自分がまだ未熟なわけですから」と答えて苦笑いを浮かべた。

 それを受けて原田監督は「撮影前のワークショップから俳優として扱われていたからね。勘が悪かったら断ろうと思っていたけど、彼はすごく勘がいいし、目が輝いていた」と振り返った。

 さらに「撮影時はクールだった」と原田監督から言われた戸塚は「当日せりふを与えられたり、シーンが追加されたり。全生命力を懸けて行っているから毎回真っ白に燃え尽きるような緊張感がありました」と語り、「(自分の)ラストシーンを終えて監督に『今のは良かったよ』と言ってもらえて、無事に終われそうだと思ってホッとしました」と笑顔を見せた。

 戸塚は「若い世代、戦争が身近でない世代が考えるきっかけになればと。国のこと、身近な家族のことを大切にしようなど、いろいろなことを思える映画だと思います」と言葉に力を込めてアピールした。

 最後に原田監督が「今日の観客は若い方ばかりですが、どうか皆さんの周りの父母や祖父母にも勧めてください。動員が100万人を突破すれば、またこういうイベントができて、毎回とっつーが出てきますからね」と呼び掛けると、観客は拍手で応えた。 


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top