高橋大輔「才能があったらもっと上にいっていた」 「22歳前の自分はとても見返せない」

2015年8月22日 / 13:12
 トークショーを行った高橋大輔

 トークショーを行った高橋大輔

 フィギュアスケーターの高橋大輔が21日、東京都内で行われた、ブルーレイ&DVD「高橋大輔 The Real Athlete」の発売記念イベントに出席した。

 現在、米国に留学している高橋は一時帰国中。この日は、約2千人のファンに「大ちゃ~ん!」と大歓声で迎えられ、驚きながらも「熱気がガンガン伝わってきます」と満面の笑みを浮かべた。

 20年におよぶスケート人生を膨大な映像でたどる本作について高橋は「応援してくれた人にこうして記録を残せて良かった」としつつ、「自分では見たくない。昔のとか嫌じゃないですか…」と本音を漏らした。

 「特に恥ずかしいのは22歳前、全部。とても見返せない。早送りする」と語った高橋は、その理由について「この思春期のころの眉毛の細さ、口元の緩み、服装のダサさは見るに耐えない」と説明。「もし当時の自分が、目の前にいたら?」と聞かれると「とりあえず『襟足は切れ』、『眉を太くしろ』、『口を閉めろ』と言いますね」と答えて、笑いを誘った。

 一方「自分の才能に気付いたのはいつ?」と聞かれた高橋は「今でも(才能)あるとは思ってない」といい、会場から驚きの声が上がると「(みんな)知っているでしょ?才能があったらもっと(上に)いってますよ」と苦笑い。再び客席から「え~」と不満の声が上がると「こっちが逆にえ~! ですよ。でもありがとうございます」とファンに感謝した。

 同日、テレビ番組で現役復帰を否定した高橋だが、最後のあいさつでは「またアメリカに戻ります。これからどういう目標に向かうのかまだ自分でも分からないけど、皆さんの期待に応えられるようになっていくんじゃないかな。その時はぜひ高橋大輔をよろしくお願いします」と元気よく呼び掛けた。


芸能ニュース

悩める信徒キチジローを演じた窪塚洋介

窪塚洋介、スコセッシ監督の演出に脱帽 「駄目でも『ワンダフル、もう1回!』」

映画2017年1月21日

 映画『沈黙-サイレンス-』の公開初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の窪塚洋介、浅野忠信、イッセ-尾形、塚本晋也、小松菜奈が登壇した。  本作は、遠藤周作の歴史小説『沈黙』と出会ったマーティン・スコセッシ監督が、28年の時を … 続きを読む

長野博「佐藤勝利くんの輝きには勝てない」 独身の坂本昌行「城島茂と手をつないでいく」

舞台・ミュージカル2017年1月21日

 舞台「TWENTIETH TRIANGLE TOUR(TTT) 戸惑いの惑星(ほし)」の公開舞台稽古&囲み取材が21日、東京都内で行われ、V6メンバーの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦が登場した。  本作は、V6のトニセンメンバー3人の楽曲を … 続きを読む

謝罪会見を行った狩野英孝

狩野英孝、淫行疑惑で無期限謹慎 「相手の年齢を疑うことはなかった」

ニュース2017年1月21日

 20日発売の写真誌『FRIDAY』で、現役女子高生との淫行疑惑が報じられたお笑いタレントの狩野英孝が21日、東京都内で会見を行った。  会見の冒頭で頭を深々と下げた狩野は「皆さん、本当に申し訳ありませんでした」と関係者とファンに謝罪。相手 … 続きを読む

白鳥龍彦役を演じた綾野剛

綾野剛、浅野忠信には「恐怖感があった」 上地雄輔との“チャーミング対決”に注目!?

映画2017年1月21日

 映画『新宿スワンⅡ』の初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、浅野忠信、広瀬アリス、上地雄輔ほかが登場した。  本作は、金髪、天然パーマのスカウトマン、白鳥龍彦が主役のアウトロー映画『新宿スワン』の続編。  前作に引き … 続きを読む

 発表会に出席した秋山翔吾選手(左)と大谷翔平選手

大谷翔平&秋山翔吾、WBCに向け気合十分 「とにかく勝ちたい。優勝したい」

トレンド2017年1月20日

 J SPORTS 開局20周年プレス発表会&侍ジャパン選手 トークショーが20日、東京都内で行われ、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手、埼玉西武ライオンズの秋山翔吾選手ほかが出席した。 続きを読む

more
page top