A.B.C-Z河合、女装で五関と見詰め合い 「ちょっと好きになっていると思う」

2015年7月10日 / 15:15

 手塚治虫作品よりミュージカル「ファウスト~最後の聖戦~」が初日を迎え、都内の東京芸術劇場で10日、出演者の河合郁人(A.B.C-Z)、三田佳子、五関晃一(A.B.C-Z)が取材に応じた。

 昨年6月に上演した作品をさらにスケールアップさせ、新しい世界観で再演する本作。河合が主人公のファウスト、ファウストと契約を結ぶ悪魔メフィストフェレスを三田、メフィストフェレスが人間として化身させた男オフィストフェレスを五関が演じる。

 河合は「再演とは言え、台本を読んだら去年と同じシーンないじゃん!って。新しい作品だと思って頑張りたい」、五関は「初日までにやれるだけのことはやってきたので本番は楽しむだけ。チームワークも見せていきたい」と意気込みを語った。

 また、河合は劇中で女装を披露するが「声色は男のままで、セクシーな感じを目指して。あとは動きで女性らしさを出すようにしました」と言い、「三田さんが『きれいよ、カッコイイわよ』と言ってくれるので、それだけで稽古を頑張れました」と語った。

 五関と見詰め合うシーンもあるが「ずっと“河合郁人”を見ている僕からしたら(女装シーンは)ちょっとイラっとする。役と割り切ってドキッとしてます」と五関はつれないコメント。河合は「でもちょっと好きになってるでしょ? 最近優しいんですよ」と返し、笑いを誘った。

 河合と五関は稽古中など「裏ではそんなにしゃべらない」と冗談めかしたが、「10年以上一緒にいるので、通じ合い過ぎちゃって…。しゃべらなくても(五関が)どうでるか分かります」と河合。「稽古中に殺陣で刀が飛ぶハプニングとかがあっても何も言わずにフォローしたり。(五関は)30歳にもなったので、引っ張ってもらいたい」と信頼を寄せた。

 五関は稽古中に誕生日を迎えたが、三田から「なかなか手に入らないと言われているシャンパンと洋服をもらった」そうで「稽古中ほぼあのシャツでした」と明かすと、三田は「着てくれてるの? うれしい」と笑顔を見せた。

 三田は「二人は稽古が終わるとアイコンタクトをピッとしてる。やっぱり仲良く、お互いいいところも注意もし合って、協調しながらやってらっしゃいますよ」と目を細めた。

 舞台は10~20日に都内、東京芸術劇場プレイハウス、25、6日に大阪、森ノ宮ピロティホールで上演。


芸能ニュースNEWS

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

高橋真麻、石田純一の濃密宴会報道に一言 「治療してくれた医療従事者を思い出して」

テレビ2020年8月4日

 お笑いタレントのヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が4日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の石田純一が7月下旬、福岡県に出張で5日間滞在し、ゴルフや連夜の濃密宴会を楽しんでいたと、一部週刊誌が報 … 続きを読む

page top