A.B.C-Z河合、女装で五関と見詰め合い 「ちょっと好きになっていると思う」

2015年7月10日 / 15:15

 手塚治虫作品よりミュージカル「ファウスト~最後の聖戦~」が初日を迎え、都内の東京芸術劇場で10日、出演者の河合郁人(A.B.C-Z)、三田佳子、五関晃一(A.B.C-Z)が取材に応じた。

 昨年6月に上演した作品をさらにスケールアップさせ、新しい世界観で再演する本作。河合が主人公のファウスト、ファウストと契約を結ぶ悪魔メフィストフェレスを三田、メフィストフェレスが人間として化身させた男オフィストフェレスを五関が演じる。

 河合は「再演とは言え、台本を読んだら去年と同じシーンないじゃん!って。新しい作品だと思って頑張りたい」、五関は「初日までにやれるだけのことはやってきたので本番は楽しむだけ。チームワークも見せていきたい」と意気込みを語った。

 また、河合は劇中で女装を披露するが「声色は男のままで、セクシーな感じを目指して。あとは動きで女性らしさを出すようにしました」と言い、「三田さんが『きれいよ、カッコイイわよ』と言ってくれるので、それだけで稽古を頑張れました」と語った。

 五関と見詰め合うシーンもあるが「ずっと“河合郁人”を見ている僕からしたら(女装シーンは)ちょっとイラっとする。役と割り切ってドキッとしてます」と五関はつれないコメント。河合は「でもちょっと好きになってるでしょ? 最近優しいんですよ」と返し、笑いを誘った。

 河合と五関は稽古中など「裏ではそんなにしゃべらない」と冗談めかしたが、「10年以上一緒にいるので、通じ合い過ぎちゃって…。しゃべらなくても(五関が)どうでるか分かります」と河合。「稽古中に殺陣で刀が飛ぶハプニングとかがあっても何も言わずにフォローしたり。(五関は)30歳にもなったので、引っ張ってもらいたい」と信頼を寄せた。

 五関は稽古中に誕生日を迎えたが、三田から「なかなか手に入らないと言われているシャンパンと洋服をもらった」そうで「稽古中ほぼあのシャツでした」と明かすと、三田は「着てくれてるの? うれしい」と笑顔を見せた。

 三田は「二人は稽古が終わるとアイコンタクトをピッとしてる。やっぱり仲良く、お互いいいところも注意もし合って、協調しながらやってらっしゃいますよ」と目を細めた。

 舞台は10~20日に都内、東京芸術劇場プレイハウス、25、6日に大阪、森ノ宮ピロティホールで上演。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top