斎藤工「映画の出前が僕らしいかなと思った」 移動映画館で福島の子どもたちと交流

2015年7月28日 / 15:28

発案した「cinema bird」プロジェクトで福島を訪れた斎藤工

 俳優の斎藤工が発案した「cinema bird(移動映画館)」プロジェクトが26日、福島県広野町のふたば未来学園高校で開催された。

 同プロジェクトは、劇場体験をしたことのない子どもたちや劇場のない地域の人々に映画体験という娯楽を届けることを目的に発足。2014年11月に宮城県石巻市で初回が開催され、今回が2回目となる。

 斎藤は「僕は映画館で育ったようなもの。記録とか記憶は風のように抜けていくけど、映画館でいろんな主人公と自分を重ねて見てきた物語は自分の細胞レベルに蓄積されている気がする。今の仕事、映画に愛情が続くのはそんな“魔法小屋”のおかげだと思う」と語り、「3.11後に映画館を調べたら福島県他の劇場数が減っていた。その時から何かできないかと試行錯誤していたけど、映画の出前が僕らしいかなと思い始めました」とプロジェクト発足のきっかけを語った。

 今回上映したのは斎藤がセレクトした『小さな世界はワンダーランド』『セッション』『フラッシュバックメモリーズ』の3本。この他、複数のアーティストによるライブも行われた。

 斎藤自身が日本語ナレーションを務めたBBCアース製作のネイチャードキュメンタリー『小さな世界はワンダーランド』の上映では、約300人の親子たちが集まり、自由に動き回る子どもの姿を見た斎藤は「この景色が見たかったんです」と頬をほころばせた。

 上映後、あらためて「このプロジェクトを慈善事業とは思っておらず地域の方々とタッグを組んでお祭りを開催していくという形にしたい」と言葉に力を込めた斎藤は、「鳥が自由に羽ばたいて好きなところにとまるように、すてきな作品を届けたい。また来年も来てほしいなと思ってもらえたらうれしい。この出会いをとても大切に、1回だけでなく、10年後、20年後も続けていきたい」と熱い思いを語った。


芸能ニュースNEWS

小池栄子「叱ったり、ほっぺたをつねったりしている」 タモリへのドS対応にTOKIOが仰天

テレビ2020年8月6日

 女優の小池栄子が、5日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した。  番組では、ダウンタウンの松本人志やタモリ、作家の村上龍氏など、数々の大物著名人と共演してきた小池が、プライベートの交遊録を語る場面があっ … 続きを読む

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

page top