近藤春菜の演技を大竹しのぶが絶賛 近藤「うれしくて今、泣きそう」

2015年7月28日 / 15:00

 (左から)近藤春菜、大竹しのぶ、箕輪はるか

 映画『インサイド・ヘッド』の大ヒット記念トークイベントが28日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を担当した大竹しのぶと“観客代表”のハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)が出席した。

 少女ライリーの頭の中に存在する五つの感情の中の“カナシミ”の声を演じた大竹は、本作を鑑賞した娘のIMALUから「素晴らしい映画だからこれは絶対見なくちゃいけない」と言われたという。また、中村勘九郎の二人の子どもとも観賞したといい「最後までしっかり見て、4歳の子が泣いていたのでうれしかった」と明かした。

 自らのLINEアイコンをカナシミのキャラクター写真にしていたほど“カナシミ似”を自認している近藤は、青いウイッグと丸眼鏡に洋服まで似せてカナシミになりきって登場した。

 一方、箕輪は“ヨロコビ”を意識した黄色い衣装で、「先日、神経が死んで黒ずんでいた歯を白くしまして、私の感情はほぼヨロコビで占められています」と笑顔を見せた。

 近藤は「普段いろいろな方に間違えられて『○○じゃねーよ!』と怒りに満ちて否定していますが、カナシミやベイマックスなど私は何にでもなれる。裏ではヨロコビに満ちています」と笑わせ、あまりにもそっくりな近藤の姿に大竹も「私もその格好がしたい」とうらやんだ。

 さらに大竹から「テレビで見たのですが、心を病んでいる役がすごく上手ですよね。すごい女優さんだと思いました」と演技を褒められ「大竹さんにそう言ってもらえたらドラマのオファーが増えそう。うれしくて今、泣きそうです」と本気のヨロコビを見せた。

 また、元夫の明石家さんまが以前「還暦で引退」と話していたことについて大竹は「そんな話があるんですか? それ(引退)は多分ないと思う。仕事をしていないと生きていけないんじゃないかな」と語った。


芸能ニュースNEWS

佐々木希、白いドレス姿で表参道に登場 クリスマスは「料理を作ってまったりしたい」

イベント2021年12月8日

 スイスの高級腕時計ブランド「ウブロ表参道ブティック」オープニングイベントが8日、東京都内で行われ、女優の佐々木希、アーティストの村上隆氏が登場した。  佐々木は、屋外のイベントに真っ白なロングドレス姿で登場。あいにくの雨模様となったが、村 … 続きを読む

世良公則「カムカムエヴリバディ」で柳沢定一役 「僕の10代の頃を追体験しているようです」

ドラマ2021年12月8日

 上白石萌音が初代ヒロインの安子を演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。安子が夫の稔(松村北斗)を通じて交流するようになった、ジャズ喫茶を営む柳沢定一役の世良公則からインタビューコメントが届いた。  定一は、ジャズをこよなく愛 … 続きを読む

大泉洋「監督が褒めないから皆不安になる」 門脇麦「大泉さんといるときだけ監督は楽しそう」

映画2021年12月8日

 Netflix映画『浅草キッド』配信記念イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、大泉洋、門脇麦、土屋伸之(ナイツ)、鈴木保奈美、監督・脚本の劇団ひとりが登壇した。  本作は、若き日のビートたけし(柳楽)の姿と、その師匠・深見千 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」“さとみ” 石井杏奈の押し掛け女房ぶりにイライラ 「リカのはがきを読んだりして、さとみ怖い」

ドラマ2021年12月8日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の9話「遠く離れても」が、7日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービ … 続きを読む

「ハンオシ」“百瀬”坂口健太郎が「不器用でいとおしい」 ラストの衝撃展開には「感動の涙も引っ込んだ」と驚きの声も

ドラマ2021年12月8日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい広告代理店勤務のサラリーマン・百 … 続きを読む

amazon

page top