木村拓哉、法務省で『HERO』完成会見 木村と松たか子の2ショットに北川景子感動

2015年7月6日 / 12:04

(左から)出演する北川景子、杉本哲太、八嶋智人、吉田羊、正名僕蔵、監督の鈴木雅之

 木村拓哉が主演する映画『HERO』の完成報告会見が5日、東京・霞ヶ関の法務省で開かれ、木村のほか、北川景子や佐藤浩市、吉田羊、八嶋智人、杉本哲太、小日向文世、角野卓造、濱田岳、松重豊らキャストが参加した。配給会社の東宝によると、法務省で映画の完成報告会見が開かれるのは史上初めてで、検察官が主人公の作品ならではの会見となった。

 木村は、「実際に弁護士や検察官になられる方が必ず通過して世の中に出ていく場所で発表ができたことを、光栄に思います」とあいさつ。「任官された方の中に、この『HERO』を見て検察官になろうと思った方がいて、ここから巣立ったと聞いて、やりがいを感じています。今回の作品からもいろんなものを受け取ってくれることで、どれだけ皆さんの人生に関わることができるのか、すごく楽しみにしています」と期待を込めた。

 『HERO』は東京地検城西支部を舞台に、木村が演じるスーツを着ない型破りな検察官、久利生公平と同僚の検察官や事務官が、真実にたどり着くために奔走する物語で、2001年に連続ドラマがスタート。平均視聴率が30%を超える大ヒットとなり、07年には映画第1弾が、14年には連続ドラマの続編が放送され、いずれも評判を呼んだ。

 今回の映画では、かつて久利生とコンビを組んでいた事務官の雨宮舞子を演じていた松たか子が、検事となった雨宮を演じる。前回の映画以来となる木村と松のツーショットに14年放送のドラマから参加した北川は撮影現場で「すごい、本物の『HERO』だ」と思ったそうで、「ドラマを見ていた中学時代にタイムスリップしたみたいで、うれしかったです」とほほえんだ。

 今回は、大使館の治外法権というかつてない難題に立ち向かう久利生らの姿が描かれ、佐藤演じる外務省の高官と対立する場面が登場する。佐藤は、木村との最も重要なシーンを撮影する日に、アレルギーで顔が腫れた状態だったことを告白。「でも木村さんにすぐ紹介してもらった病院で点滴と注射を打ったら、腫れがおさまって撮影できました」と、突然のハプニングを救った木村への感謝の言葉を口にした。

 映画『HERO』は、18日から全国で公開される。


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top