役所広司が“最悪の男”を演じる 「挑戦しがいのある役だった」

2014年3月6日 / 19:26

 (左から)役所広司、小松菜奈、中島哲也監督

 映画『渇き。』の舞台あいさつが6日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、小松菜奈、中島哲也監督が登壇した。

 本作は、「第3回このミステリーがすごい!大賞」を受賞した深町秋生氏のデビュー作を映画化。突然失踪した優等生の娘・加奈子(小松)の行方を追う父親(役所)が、娘の意外な像に戸惑いながら、やがて狂気を宿していく姿を描く。

 中島監督は、役所が演じる主人公について「すごくひどい人間で長所がまるでない。最近の邦画でもこんなにひどい人間は出てこない。その男が傷つき、ボロボロになりながら娘に対する思いを見いだしていく、原作を読みながらその過程にハラハラドキドキした」と語った。

 それを受けて役所は「監督のこれまでの作品の中でもナンバーワンに最悪な男らしい」と苦笑しながらも「本当に役者冥利(みょうり)に尽きる。やることは単純なのに心の中は複雑な男の役で、非常に難しかったけど挑戦しがいのある役だった」と振り返った。

 一方、本作が映画デビューとなった小松は“女優泣かせ”で有名な中島監督について「会う前はすごく怖くて、撮影中もいじめられるのかなと思っていたら、実際はすごく優しくて全然厳しくなかった」と笑顔で語った。

 役所も「監督は小松さんが大好き。モニターの前でもすごくニコニコされていたのでは」と明かした。

 映画は7月、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「未来への10カウント」“祥吾”木村拓哉の“ループスパーリング”に反響 「見入ってしまった」「みんなカッコ良かった」

ドラマ2022年5月20日

 木村拓哉が主演するドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、生きる希望を失った主人公・桐沢祥吾(木村)が、図らずも母校のボクシング部のコーチになったことで熱い気持ちを取り戻していく姿を描く学 … 続きを読む

伊藤沙莉「辞めた方がいいのかなと思ったことはある」 俳優を続けるかを悩んだ過去を告白

ドラマ2022年5月20日

 Huluオリジナル「あなたに聴かせたい歌があるんだ」配信スタート記念イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の成田凌、伊藤沙莉、藤原季節、上杉柊平、前田敦子、田中麗奈と萩原健太郎監督が登壇した。  本作は、17歳と27歳という年齢に、人 … 続きを読む

大野拓朗「岸谷五朗さんは和製シェークスピア」 「クラウディア」で地球ゴージャス初出演

舞台・ミュージカル2022年5月19日

 「Daiwa House Special『クラウディア』Produced by 地球ゴージャス」制作発表が19日、東京都内で行われ、出演者の大野拓朗、甲斐翔真、脚本・演出の岸谷五朗ほかが登壇した。  本作は、岸谷と寺脇康文が主宰する演劇ユ … 続きを読む

深田恭子「撮影時のお弁当に合わせたい」 中条あやみと「午後の紅茶」イベントに登場

CM2022年5月19日

 後味スッキリ!「日本のお弁当に。新!キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」キックオフイベント」が19日、東京都内で行われ、深田恭子と中条あやみが登壇した。  キリンビバレッジは、紅茶飲料ブランド「キリン 午後の紅茶」から、「キリン 午後の紅茶 … 続きを読む

森川智之「36年たったら願いは本当にかなうんですね」 『トップガン』で憧れたトム・クルーズの吹き替えを担当

映画2022年5月19日

 映画『トップガン マーヴェリック』ボイスキャスト公開直前イベントが18日、東京都内で行われ、声優の森川智之、宮野真守ほかが登壇した。  本作は、トム・クルーズが伝説のパイロット・マーベリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り詰めた名作『 … 続きを読む

amazon

page top