SUPER JUNIOR-K.R.Y.、待望の1stシングルリリース

2012年12月31日 / 12:00

SUPER JUNIOR-K.R.Y. (左から)リョウク、キュヒョン、イェソン

 SUPER JUNIORメンバーのうち、歌唱力に定評のあるキュヒョン、リョウク、イェソンの3人で結成されたSUPER JUNIOR-K.R.Y.。抜群の歌唱力と美しいハーモニーでファンを魅了してきた彼らの、待望の日本ファーストシングルのリリースが決定。メンバーからファンへ向けたメッセージが届いた。

――「Promise You」のリリースが決まったときの感想を。

イェソン 僕たち3人にとって待ちに待ったシングルです。2年ぶりのK.R.Y.のライブが決まった時もうれしかったですが、初めてのシングルのリリースは感激です。

キュヒョン 日本でライブもできて、シングルもリリースすることができるなんて、本当にファンの皆さんのおかげだと思ってます。ありがとうございます!

リョウク やった!という感じ(笑)。ついに! K.R.Y.初のシングル「Promise You」がリリースされます! リリースされるということももちろんうれしいですが、皆さんに気に入ってもらえるよう頑張ってレコーディングした曲なので、ぜひ聴いてください。

――「Promise You」はどんな曲ですか。

キュヒョン この曲は、僕たちからファンの皆さんへの贈り物です。日本であまり活動ができなくて会えない時間が長くなり、寂しいなと思ったらこの曲を聴いて僕たちのことを思い出してください。今は離れていても、いつでも心は一緒です。

イェソン 遠距離恋愛する恋人の話でもあるし、まさに僕たちとファンの皆さんのことでもある…そんな曲です。

リョウク 今は一緒にいられないメンバーもいるのですが、ずっと一緒だよという気持ちが込められています。ファンの皆さんもずっと一緒にいてくれますよね?

――カラオケで歌うとき、上手に歌うポイントを教えてください。

イェソン 今一番会いたいと思う人のことを思いながら歌うと、感情が入ってうまくなると思います。もちろん、会いたいと思う人は、僕ですよね(笑)。

――カップリング「ハナミズキ」は、一青窈さんの名バラードをカバーした曲ですね。

キュヒョン 「ハナミズキ」は僕と縁のある曲なんです。以前、ライブのソロコーナーで歌おうと思っていたんですが、すごく悩んだ末に、違う曲を選んだんです。あの時歌えばよかった…と今でも思ってます。

リョウク 僕も(SUPER JUNIORのライブ)SUPER SHOWで歌いたいなと思っていたら、会社からダメって言われて…。K.R.Y.のシングルに入れるからだったと最近聞きました(笑)。

イェソン 日本ですごく有名な曲だと聞いていたので、歌う前から緊張しました。僕たちのバージョンも気に入ってもらえるとうれしいです。

――11月に横浜、12月に神戸で約2年ぶりのコンサートを行いましたが、感想は? さらに来年1月には武道館での追加公演も決定しましたね。

キュヒョン 横浜と神戸の公演が決まった時はびっくりしました。新しいアルバムも出てないし、大丈夫かなと気になっていたので…。K.R.Y.を好きでいてくれる方がこんなにたくさんいるんだと、感動しました。

リョウク ファンの皆さんには、ありがたい気持ちでいっぱいです。SUPER JUNIORとしては、東京ドームのステージにも立たせていただきましたが、K.R.Y.だけで、武道館でのライブができるとは思ってもいなかったので…本当にうれしいです。すべてファンの皆さんのおかげだと思います。

イェソン 僕たちを応援してくれるファンの皆さんのおかげです。本当にうれしいです。武道館のライブでは、また新しい曲とステージをお見せできるように頑張ります。横浜と神戸公演にいらっしゃった方もぜひもう一回見てほしいです。

――SUPER JUNIORとしての活動と、K.R.Y.の活動とでは、気持ちの上で違う点があるのでしょうか?

キュヒョン 責任感が強まります。僕たち3人でSUPER JUNIOR全体を背負ってるので…。

リョウク これまでK.R.Y.として本格的な活動はしてこなかったのですが、3人だけがフォーカスされるのでうれしい反面、全部を3人だけでやらないといけないので、ライブのときはSUPER SHOW以上に大変です(笑)。

イェソン 責任感が違いますね。K.R.Y.だけじゃなく、SUPER JUNIORを代表してステージに立っていると思って、責任感を持ってやってます。

――2012年はどんな年でしたか? また13年はどんな年にしたいですか?

キュヒョン 2012年はSUPER JUNIORにいろんなことがあった年でした。「Sexy, Free & Single」の活動からカンイン兄さんが戻ってきて一緒に活動を始めて、イトゥク兄さんの入隊でまた1人いなくなって…。いろんなことがあったので、メンバー同士の結束力がさらに強くなっていると思います。13年はSUPER JUNIORとして、一歩前進できる年にしたいと思ってます。

リョウク 12年はSUPER SHOWでいろんな国を回って、東京ドームでもコンサートができて、本当にいいことの多かった1年でした。イトゥク兄さんの入隊で、ファンの皆さんも心配に感じることもあると思いますが、イトゥク兄さんが戻ってくるまで、これまで以上に頑張って活動したい思っています。皆さんも応援してくれますよね?

イェソン 2人がもう僕が言いたいことを全部言ってしまったので、僕は簡単に! 12年よりも、もっといいことがたくさんある1年になるように、一生懸命頑張ります!

――最近はまっていることを教えてください。

リョウク ポップコーンの機械。時間があるときに作って、みんなに配ってます(笑)。

キュヒョン 僕は相変わらず、ゲームです(笑)。

イェソン かわいいカフェ巡りです。韓国のいろんなカフェを回って情報収集してます(笑)。

――海外でのスケジュールも多くとても忙しい中で、リフレッシュする方法は?

リョウク 時間ができたら、とにかく寝ます^^

キュヒョン おいしいものを食べて、たくさん寝ることですかね。

イェソン 時差がある所にも行くので、戻ってくると体がだるく感じることが多いですね。そんなときはできるだけ寝るようにしてます。

――日本のファンにメッセージを。

キュヒョン 日本にあまり行くことができない僕たちに、いつも関心と愛を送ってくれてありがとうございます。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。あらっ? どこかで聞いた覚えがあるような…と思う方もいると思いますが、気のせいです(笑)。明日は明日の風が吹く。

リョウク 日本で2年ぶりにライブができて、また初のシングルもリリースすることができて、本当にうれしいです。すべてファンの皆さんのおかげだと思ってます。これからもずっと応援してください!

イェソン 皆さん~武道館のライブでもまた会えますよね? 会場で待ってます! K.R.Y.のファーストシングルも楽しみにしてください! 帰ったら電話して~^^

 

【CD ONLY】 AVCK-79123 ¥1,050(税込)

★待望の日本デビューシングル
「Promise You」

【CD ONLY】
AVCK-79123
¥1,050(税込)

[CD]
1. Promise You
2. ハナミズキ
3. Promise – Less Vocal –

[初回封入特典]
トレーディングカード(全6種のうち1種をランダム封入)

【CD+DVD】
AVCK-79122/B
¥1,890(税込)

[CD]
1. Promise You
2. ハナミズキ
[DVD]
・Promise You – Music Clip –
・Making Clip

[初回封入特典]
トレーディングカード(全6種のうち1種をランダム封入)

★SUPER JUNIOR公式サイト http://superjunior-jp.net


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】「十三人の刺客」中村芝翫「ぜひまた克典さんと共演を」高橋克典「家族に近い感覚でできたことが楽しかった」幼なじみの2人が、名作時代劇のリメークドラマで初共演

ドラマ2020年11月27日

 昭和の名作時代劇が、令和の時代によみがえる。昭和38(1963)年の公開以来、映画やテレビドラマ、舞台劇として何度もリメークされてきた「十三人の刺客」が、NHK BSプレミアムで11月28日(土)午後9時から新作テレビドラマとして放送され … 続きを読む

【インタビュー】『記憶の技法』石井杏奈「自分も華蓮と一緒に旅をした気分になって、自然と成長していけたと思います」

映画2020年11月26日

 東京に住む女子高校生の鹿角華蓮(かづの・かれん=石井杏奈)は、奇妙な記憶喪失癖に悩んでいた。幼少期の記憶の断片が不意に脳裏をよぎり、しばしば意識が飛んでしまうのだ。ある日、華蓮は自分が養子であることを知る。真実を知りたいと考えた華蓮は、同 … 続きを読む

【インタビュー】「23階の笑い」小手伸也 三谷幸喜演出の舞台で「全力で恩返しをするときがきた」

舞台・ミュージカル2020年11月25日

 三谷幸喜が演出する、ニール・サイモン作の「23階の笑い」が、12月5日から上演される。本作は、熾烈(しれつ)な視聴率戦争で各局がしのぎを削っていた1950年代のアメリカのテレビ業界が舞台。ある高層ビルの23階の一室に集まった人気コメディア … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「麒麟がくる」 第三十三回「比叡山に棲(す)む魔物」光秀を比叡山焼き討ちに導いた運命の歯車

ドラマ2020年11月23日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。11月22日放送の第三十三回「比叡山に棲(す)む魔物」では、朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)と比叡山の天台座主・覚恕(春風亭小朝)の同盟に苦杯を喫した織田信長(染谷将太)が、家臣たちに比叡山 … 続きを読む

「派手な衣装からも、どこか憎めないキャラクターとして目に止まれば」ユースケ・サンタマリア(朝倉義景)【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年11月22日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。個性的な戦国武将が数多く登場する中、本心の読めないキャラクターとして異彩を放っているのが、越前の戦国大名・朝倉義景だ。一時は美濃を逃れた明智光秀(長谷川博己)をかくまい、後には織田信長(染谷将 … 続きを読む

page top