野間口徹、NHKドラマ初主演!VR世界を舞台にした異色のラブストーリーは「自分に近すぎる役で、圧倒的に難しい」夜ドラ「VRおじさんの初恋」【インタビュー】

2024年3月4日 / 04:00

 NHK総合で4月から、夜ドラ「VRおじさんの初恋」が放送スタートする。さえない独身中年男性・遠藤直樹は日々、制服姿の少女のアバター“ナオキ”を操作し、VRゲームに没頭していた。人と関わることが苦手で、VR世界でも一人で過ごすナオキだったが、ある日、天真らんまんな美少女“ホナミ”に恋をする。おじさんが女の子の姿で、女の子のアバターに恋をしてしまったのだ。現実世界とVR世界を行き来する中、直樹は今までと違う人生を見つけられるのか…? 異色のラブストーリーで主演を務めるのは、これがNHKドラマ初主演となる野間口徹。放送開始を前に、撮影の舞台裏や作品の印象などを語ってくれた。

(C)NHK

-今までにないユニークな物語のようですが、台本を読んだときの感想は?

 台本を読んでみたら、直樹という役が、今まで演じたどの役よりも自分に近い考え方をする人間だったので、驚きました。人と関わりたくないにもかかわらず、コミュニケーション能力の高い人に嫉妬したり、誰かと約束した日が近づくと憂鬱(ゆううつ)になったり…。そういう言動の一つ一つが、とても自分に近くて。ただ、僕は今まで、そういうことを「恥ずかしい」と思って隠してきたのに、今回は「オープンにしていいんだ!?」と。

-直樹をどんな男性だと捉えていますか。

 直樹は、現実世界だけでなく、VRの世界でも他人とのかかわりを拒絶し、1人で過ごしてきた人間で、世間的には「社会不適合者」と呼ばれてしまうタイプかもしれません。でも、実はすごく優しい人だと僕は思っています。そんな直樹が、たまたま出会ったホナミに恋をしたことで、少しずつ扉が開かれていく。僕も他人とのコミュニケーションが苦手で、仕事以外のときは1人で過ごすことが多いので、とても共感できるなと。自分以外のものになれる役者の仕事は、僕にとってのVR世界みたいなものですし。

-そんなふうに自分と共通点の多い役を演じる感想は?

 圧倒的に難しいです。演じるのはあくまでも直樹というキャラクターであり、僕自身ではありませんから。だから、まず自分と役を切り離すためのフィルターがあり、その上に直樹のフィルターがあり、さらにほかの人物と関わるためのフィルターが…と三重にも四重にもフィルターがかかっている感じです。それでも、あまりにも近過ぎるので、ぽろぽろっと自分がこぼれてしまう瞬間があって。そういうときは、監督に修正していただいたり、カメラマンに指摘していただいたり、皆さんに助けてもらいながら演じています。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

ディズニーの人気者「くまのプーさん」がミュージカルに! 「没入感や生の迫力を楽しめる」舞台公演を福尾誠が語る【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月21日

 ディズニーの大人気者、くまのプーさんと仲間たち、クリストファー・ロビンが四季をめぐって楽しい冒険をする、新作ミュージカル「ディズニー くまのプーさん」が4月27日から全国10都市で上演される。等身大のパペットを役者たちが操り、すてきなセッ … 続きを読む

「光る君へ」第十五回「おごれる者たち」見どころを成立させるドラマの積み重ね【大河ドラマ コラム】

ドラマ2024年4月20日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。4月14日に放送された第十五回「おごれる者たち」では、藤原道長(柄本佑)の長兄・道隆(井浦新)を筆頭に、隆盛を誇る藤原一族の姿やその支配下の世で生きる主人公まひろ(吉高由里子)の日常が描かれた。 … 続きを読む

「今回は、極上のエンターテインメントを作ったつもりです」 『悪は存在しない』濱口竜介監督【インタビュー】

映画2024年4月19日

 長野県の自然豊かな高原を舞台に、代々つつましい生活を続けてきた住民の、レジャー施設の開発をめぐる生活の変化を描いた『悪は存在しない』が、4月26日から全国公開される。本作で第80回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門で銀獅子賞に輝いた … 続きを読む

【週末映画コラム】気持ちのいい人情喜劇『あまろっく』/山田太一の小説をイギリス人監督が映画化『異人たち』

映画2024年4月19日

『あまろっく』(4月19日公開)  理不尽なリストラに遭い尼崎の実家に戻ってきた39歳の近松優子(江口のりこ)は、定職に就くことなくニートのような毎日を送っていた。  ある日、「人生に起こることはなんでも楽しまな」が信条の能天気な父・竜太郎 … 続きを読む

小関裕太&岡宮来夢、念願のロミオ役に「プレッシャーも力に変えて頑張りたい」【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月19日

 上演の度に大きな話題を呼ぶミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の3年ぶり6度目の上演が決定。5月16日に東京・新国立劇場 中劇場で幕を開ける。  本作は、2001年にフランスで生まれ、世界20カ国以上で600万人以上を動員したメガヒットミ … 続きを読む

Willfriends

page top