菊池桃子、幸せな結婚生活を送る秘訣は「一番の味方でいること」【インタビュー】

2023年5月7日 / 14:06

 菊池桃子主演のドラマ「婚活食堂」が毎週土曜、深夜0時からBSテレ東で放送中だ。山口恵以子の同名小説をドラマ化した本作は、おでん屋「めぐみ食堂」の女将(おかみ)・玉坂恵がおいしい料理と温かな助言で、常連客たちの婚活を成功に導いていくハートウォーミングな縁結びグルメドラマ。本作で元占い師の女将・玉坂恵を演じている菊池が、撮影現場の雰囲気やドラマの見どころ、さらには家族の心をつかむ自身の得意料理や夫婦円満の秘訣(ひけつ)を語ってくれた。

菊池桃子 (C)エンタメOVO

-まずは、本作の話を聞いたときの気持ちと、原作を読んだ感想を教えてください。

 オファーを受けたときに原作が小説であると聞いて読ませていただいたのですが、すごく力強くて優しさがあふれる作品で、原作自体が大好きになりました。こんなにすてきで力強い原作があるのだったら、玉坂恵役をやらせてもらいたいなと思いました。

-玉坂恵というキャラクターは、おいしい料理と温かな助言で、常連客たちの婚活を成功に導いていく役柄ですが、演じてみて、ご自身と重なる部分はありますか。

 恵さんは特別な能力を持っている元占い師なので、そこは私とは大きく違うところですが、心の動きという意味では、すごく似ていると思います。恵さんは人に優しくありたいと思っているのですが、それは私も日頃から気を付けていることで、ご縁のあった人には少なくとも、この人と人生で出会えてよかった、一緒に仕事をしてよかったと思ってもらいたいな、そういう人でありたいなと思っているので、そこは共通していると思います。

-撮影現場の雰囲気はいかがですか。

 現場には、いつもおでんのお鍋があるので、お鍋を囲みながら、みんなの顔がほころんでいます。そのお鍋の中には、フードコーディネーターの方が手を抜かずに作ってくださった本当にいい物が入っているので、現場の私たちはもちろん、視聴者の皆さんも画面越しに目で楽しんでいただけると思います。

-作中に登場する料理の中で、実際に作ってみたいなと思う料理はありましたか。

 餅巾着やカニのおでんなどの料理はもちろん、印象的だったのは、おだしです。分厚い削り節と昆布に、いいお塩を使って取ったシンプルなものですが、おだしだけでこんなにもおいしいんだということを改めて知りました。

-菊池さんは料理は得意な方ですか? 旦那さんやお子さんの心をつかんだ得意料理があれば教えてください。

 皆さんが家庭料理と想像するものは何でも作れます。私は煮魚が得意だと思っているのですが、家族はそれぞれ「ママの何々がおいしいよね」と違うことを言います。主人には、日々サラダ用のドレッシングを自作するのですが、その種類の豊富さに驚いてくれます。娘はお煮しめが得意だと言ってくれますし、息子は冷蔵庫にある物でアレンジしたご飯を作るのが上手だと絶賛してくれます。

-本作は、一度は力を失った元占い師の玉坂恵の再生物語でもあります。菊池さんは、これまで挫折したり、壁にぶつかったときは、そこから立ち上がるためにどんなことをしましたか。

 周りの方に助けていただいたなと思います。周りの方が一緒になって考えてくれたり、新しい道を教えてくれたりしました。もし今、周りにアドバイスを聞ける人がいないという方は、恵さんのような女将さんがいる食堂や飲食店を見つけるのも一つかなと思います。人と食べ物を食べるとリラックスするなんていいますが、肩肘張らずに自分のことをポロっと打ち明けることができる場所で、いつもはいえない弱音を話したりということは、皆さん、ぜひしていただきたいなと思います。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「今回は女性のキャラクターが考えていることもきちんと描かれています」「SHOGUN 将軍」アンナ・サワイ【インタビュー】

ドラマ2024年2月26日

 徳川家康をはじめとした歴史上の人物にインスパイアされたジェームズ・クラベルの小説をドラマシリーズ化した「SHOGUN 将軍」が、2月27日からディズニープラスの「スター」で独占配信される。戦国一の武将・吉井虎永(真田広之)と、その家臣とな … 続きを読む

「おっパン!」沖田翔役の城桧吏、17歳の自身が感じる「多様性」を語る 「僕の周りは❝好きなものは好き❞と言える環境があります」【インタビュー】

ドラマ2024年2月24日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(=通称「おっパン」)(東海テレビ・フジテレビ系)が好評放送中だ。原田が演じる古い価値観を持ったカタブツのおっさん・沖田誠があるゲイの青年との出会いによって、これまで … 続きを読む

「光る君へ」第七回「おかしきことこそ」ドラマチックに描かれる平安文化の面白さ【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年2月24日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。2月18日に放送された第七回「おかしきことこそ」では、主人公まひろ(吉高由里子)が考えた散楽の物語が騒動を引き起こすさまや、藤原道長(柄本佑)らが球技「打毬(だきゅう)」の試合に臨む姿を通じて、 … 続きを読む

谷原章介、夫婦円満の秘訣は「互いに体に触れ合うこと」 ファンタジーな舞台で描き出す夫婦のディスコミュニケーション【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年2月24日

 花總まりと谷原章介が出演する舞台「銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件」が4月1日から上演される。本作は、カナダの同名小説を原作に、奇妙な銀行強盗に“魂の51%”を奪われた13人の被害者たちの身に起こる不思議な事件とある夫婦の愛と奇跡を … 続きを読む

【週末映画コラム】テーマは「落ちる」ということ。裁判劇としての面白さもある『落下の解剖学』/世界最弱のサッカー代表チームの奇跡を描いた『ネクスト・ゴール・ウィンズ』

映画2024年2月23日

『落下の解剖学』(2月23日公開)  人里離れた雪山の山荘で男が転落死した。初めは事故かと思われたが、ベストセラー作家である妻のサンドラ(ザンドラ・ヒュラー)に殺人の疑念が向けられる。現場に居合わせたのは、視覚障がいがある11歳の息子ダニエ … 続きを読む

Willfriends

page top