「『乗車します!』って感じでした(笑)」真田広之がブラッド・ピットとの初共演について語る 映画『ブレット・トレイン』【インタビュー】

2022年8月13日 / 10:00

 伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』を、ブラッド・ピット主演、『デッドプール2』のデビッド・リーチ監督でハリウッド映画化したミステリーアクション『ブレット・トレイン』が、9月1日(木)から公開される。海外を拠点に活躍する真田広之が、本作のオファーを受けた理由、そしてピットとの初共演について語るインタビュー特別映像が解禁となった。真田が演じたのは、何かと“運命”を語りたがる剣の達人エルダー。一見、つつましく寡黙な男でありながら、断固とした姿勢で家族を守るという多層的なキャラクターでもある。

剣の達人エルダー役の真田広之

-出演オファーはどのように。

 以前、一緒にお仕事をしたリーチ監督から、オファーという形でシナリオを送っていただいて。まあ、読んで非常に面白くて、ドラマもアクションもコメディーも、いいバランスで書かれているなという思いがあって。それを、あの監督が撮るのであれば、絶対に面白い作品になるんだと思ったので、もう即答でしたね。乗車します!って感じでした(笑)。

-日本の小説が原作であることについては、どう思いましたか。

 うまいアダプテーション(改作)をされていて、映画のシナリオになっているなと思ったんですが、自分とその息子役のキムラ(アンドリュー・小路)、この2人が日本人ということで、そこのパートはしっかりしなきゃなと。ただ、作品が求めている世界観というのが、今のリアルな日本というよりは、独自の世界観で、何かこう、未来のおとぎ話的な日本で描かれているなと思ったので、そこは逆にもう楽しんで、あーこちらの人が作るとこうなるんだというのを楽しみながら、日本人としてのパートは、せりふも動きもしっかりやらなければというプレッシャーもあったんですけど、基本的には、この世界観を楽しもうという感じでした。

-好きなシーンを一つ挙げるなら。

 やはり、レディバグのブラッドと絡んだシーンです。2人の会話のシーンは非常に印象に残っています。ブラッドは毎回アドリブで、毎テイク毎テイク違うせりふを言ってきたり、アプローチが変わったりするんですよね(笑)。なので、注意深く聞いていないとリアクションを取れないし、(エルダーの)キャラクターで返さなきゃいけないっていう、そういうプレッシャーがありました。本当にもう、笑ってしまうぐらい面白いせりふを言ってくるので、危うく笑いそうになるんですけれども、キャラクターをキープしないといけないという…。

-そのピットとの初共演については、どう思いましたか。

 カメラテストで顔合わせをしたときから、とてもフレンドリーで、紳士的で親しみやすいといいますか、コミュニケーションを取りやすい。懐が広いといいますか。とてもいい雰囲気の中で撮影が出来たので本当によかったと思います。

(構成/田中雄二)

 


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「光る君へ」第二十回「望みの先に」伊周、詮子、道長…藤原一族に見るキャラクター表現の見事さ【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年5月25日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。5月19日に放送された第二十回「望みの先に」では、藤原伊周(三浦翔平)&隆家(竜星涼)兄弟が花山院(本郷奏多)に矢を射かけた不祥事(長徳の変)をめぐる内裏でのやり取りと、主人公まひろ(吉高由里子 … 続きを読む

磯村勇斗「新たな『演じ屋』になるのでは、とワクワクしました」奈緒とダブル主演を務めるヒューマンストーリー第2弾がスタート! 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

仲野太賀 出征前のデートシーンは「撮影後二、三日は、悲しすぎて台本が読めませんでした」 連続テレビ小説「虎に翼」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「虎に翼」。5月24日放送の第40回では、戦時下を生きるヒロイン・佐田(猪爪)寅子(伊藤沙莉)たちにもその影が忍び寄り、ついに夫の優三が出征することになった。優三を演じる仲野太賀が、出征前の寅子とのデート … 続きを読む

奈緒「『演じ屋』は自分のホームグラウンド」磯村勇斗とダブル主演を務めるヒューマンストーリーへの思い 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

映画2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

【週末映画コラム】問題作を2本 テーマは傍観者的な虐殺『関心領域』/石原さとみが鬼気迫る演技を披露する『ミッシング』

映画2024年5月24日

『関心領域』(5月24日公開)  本作は、ホロコーストや強制労働によりユダヤ人を中心に多くの人々を死に至らしめたアウシュビッツ強制収容所の隣で平和な生活を送る、収容所所長ルドルフ・ヘス(クリスティアン・フリーデル)一家の日々の営みを描く。 … 続きを読む

Willfriends

page top