クリスタル・ケイ、ミュージカル初出演で得たものは「自信」【インタビュー】

2022年7月29日 / 08:00

-2019年の公演は、クリスタルさんにとってミュージカル初挑戦でした。シンガーとしての活動との違いを感じましたか。

 一番大きな違いを感じたのは、普通に歌っても(ミュージカルでは)届かないんだってことです。ミュージカルは、そのシーンで伝えたいことや、感情にただメロディーが乗っているだけなので、それをどれだけ伝えられて、そのシーンを理解してもらえるかが大きいように思います。もちろんピッチは大切だと思いますが、うまくきれいに歌うということが全てではないんだということは学びました。

-ミュージカルに出演したことで、得たものは?

 35公演、ぶっ続けでできるんだと気付いたこと!(笑)。声が枯れることもなかったし、いけるんだと自信にもつながりました。それから、ステージに立っているときの見せ方もすごく勉強になりましたね。少し大きく見せるだけで、こんなにも違うんだということを実感できたので、パフォーマンスの面では得るものばかりだったと思います。

-ピピンが本当の幸せを探し求めるという本作にちなんで、クリスタルさんが幸せを感じる瞬間はどんな時ですか。

 家族や大好きな人たちとおいしいごはんを食べて笑っているときと、みんなの心が同じところにあると感じられるときは幸せです。まさにこの作品は、みんなの心が一つになっていることを感じるので、毎公演幸せを感じながらやれます。

-今後の目標や夢は?

 ずっと歌っていたいですし、もっと演技もしたいと思っています。日本から世界に発信して、架け橋になりたいです。

(取材・文・写真/嶋田真己)

 ブロードウェーミュージカル「PIPPIN」は、8月30日~9月19日に都内・東急シアターオーブ、9月23日~27日に大阪・オリックス劇場で上演。
公式サイト https://www.pippin2022.jp

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「光る君へ」第二十三回「雪の舞うころ」藤原為時や藤原道長ら、真面目な人々が紡ぐ物語の心地よさ【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年6月15日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。6月9日に放送された第二十三回「雪の舞うころ」では、前回波乱を巻き起こした殺人事件の顛末(てんまつ)が明らかになると共に、主人公まひろ(吉高由里子)と宋の見習い医師・周明(松下洸平)の交流などが … 続きを読む

「アンチヒーロー」最終話を前にプロデューサーが語る 「伏線はほぼ回収できたと思っています」

ドラマ2024年6月15日

 TBS系の日曜劇場で放送中のドラマ「アンチヒーロー」の最終話試写会が11日に行われ、16日の放送を前に飯田和孝プロデューサーが記者の質問に答えた。  まず、登場人物の名字に色が入っている点については、「明墨(長谷川博己)という主人公の名前 … 続きを読む

三山凌輝「直明の熱量の高さや素直さは、僕自身に近い」朝ドラ初出演でヒロイン、寅子の弟を好演 連続テレビ小説「虎に翼」【インタビュー】

テレビ2024年6月14日

-直明の姉・寅子役の伊藤沙莉さんの印象は?  気さくで親しみやすいすてきな方です。伊藤さんのお兄さん(お笑いコンビ”オズワルド“の伊藤俊介)が僕たちのグループ(BE:FIRST)を応援してくださっている話や、沙莉さんのファンの僕の母が舞台を … 続きを読む

【映画コラム】大泉洋が適役の『ディア・ファミリー』/伝統的なアメリカンファンタジー『ブルー きみは大丈夫』

映画2024年6月14日

『ブルー きみは大丈夫』(6月14日公開)  母を亡くし心に深い傷を抱える少女ビー(ケイリー・フレミング)は、巨大な謎の生き物ブルー(声:スティーブ・カレル)と出会う。ブルーと彼の仲間たちは、想像力豊かな子どもたちによって生み出された“空想 … 続きを読む

「この映画を作りながら、プリンスが僕の人生を変えてくれたと言っても過言ではありません」『プリンス ビューティフル・ストレンジ』ダニエル・ドール監督【インタビュー】

映画2024年6月14日

-最近はミュージシャンの伝記映画も数多く作られていますが、劇映画ではなくドキュメンタリーだからこそ見えてくるものがあるとも感じました。  おっしゃる通りです。最初は、プリンスの周りにいたコミュニティーの人たちにインタビューをしたいと思ってい … 続きを読む

Willfriends

page top