【インタビュー】「スリル・ミー」松岡広大&山崎大輝が見せる“生の衝動”「危うさやもろさ、稚拙さを表現できれば」

2021年3月30日 / 08:00

-ほかのペアの稽古はご覧になりましたか。

松岡・山崎 見ていないです。

山崎 見ることによって、新しい発見があったり、自信になることもあるとは思うんですが、自分たちの芝居がブレてしまうんじゃないかという心配もあって見られないです。

松岡 栗山さんが、それぞれのペアに1つずつ“柱”となるキーワードを渡してくれたんです。田代さん・新納さんペアは「究極の愛」、成河さん・福士さんペアは「資本主義の病」、そして僕たちは「生の暴走」です。なので、作り上げているものは、全く違うものになっていると思います。ですが、ほかのペアの稽古を見てしまうことによって、「この可能性もあるのか。じゃあ、僕たちにも組み込んでみよう」と思ってしまうと思うんです。

山崎 ごちゃごちゃになって一番大切なものを見失っちゃうといけないからね。

松岡 ほかの2ペアは、“演劇モンスター”ペアですから、食い殺されちゃいます(笑)。

-改めて、楽しみにしている方へメッセージを。

松岡 ぜひ、客観視して見てもらいたいです。無理して楽しむ必要もないですし、嫌な気持ちになって途中で帰ってもらってもいい。どんな感想を持ってもいい作品だと思います。

山崎 考える余地も、受け取る余地もある作品なので、自由な感性で感じ取っていただけたらと思います。このご時世でなかなか難しいかもしれませんが、僕はラフな気持ちで見にきてほしいです。

(取材・文/嶋田真己)

ミュージカル「スリル・ミー」

 ミュージカル「スリル・ミー」は、4月1日~5月2日に都内・東京芸術劇場 シアターウエストほか、群馬、愛知、大阪で上演。
公式サイト https://horipro-stage.jp/stage/thrillme2021/

 

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」竹野内豊「ゆり子さんには、女優さんに感じる壁が全くない」石田ゆり子「竹野内くんはミントガムみたいな人」15年ぶりの共演を語る

ドラマ2021年5月15日

 東野圭吾原作の「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」(全6話)が、5月15日からWOWOWで放送・配信される。男手一つで育ててきた娘を少年たちに惨殺され、復讐(ふくしゅう)の道に走る主人公・長峰重樹を竹野内豊が演じ、長峰の正体を知りつつ … 続きを読む

【インタビュー】「WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て」松本まりか 「殴りたい衝動に襲われた」体当たりで挑んだDVシーンを語る

ドラマ2021年5月14日

 松本まりかが連続ドラマに初主演する「WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て」が5月14日から放送される。本作は、ドラマ・舞台・小説の三つのコンテンツで展開されるオリジナルシナリオの連動プロジェクト。昭和60年の東京を舞台に、放火殺人を犯 … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第十三回「栄一、京の都へ」 栄一と喜作「生涯の相棒」の新たな魅力を引き出した珍道中

ドラマ2021年5月13日

 慌てて荷物をまとめる喜作(高良健吾)の様子を見た栄一(吉沢亮)は、「おい、何してんだ?」と声を掛ける。すると喜作が「え、逃げるしかねえだんべ!」と答え、それに続いてこんな珍問答が行われた。  「どこへ?」(栄一)、「えっ、どこかしらに。  … 続きを読む

【インタビュー】舞台「熱海五郎一座」新橋演舞場シリーズ第7弾 横山由依「初めての挑戦となる喜劇」ジャズドラムも初披露

舞台・ミュージカル2021年5月13日

 熱海五郎一座「Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー ~日米爆笑保障条約~」が5月30日から、新橋演舞場で上演される。本作は、“東京の笑い”を継承すべく、2006年に三宅裕司を座長として旗揚げした「熱海五郎一座」の新橋演舞場シ … 続きを読む

【映画コラム】記憶や脳内こそが最大のミステリー『ファーザー』

映画2021年5月13日

 ロンドンで独り暮らしをしているアンソニー(アンソニー・ホプキンス)は、認知症で記憶が薄れ始めていたが、娘のアン(オリビア・コールマン)が手配した介護人を次々に拒否する。  そんな中、アンソニーはアンから、新しい恋人とパリで暮らすと告げられ … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top