サーティワンCMでジャニーズJr.が躍動! キャンペーン出演メンバーの近況

2013年8月25日 / 09:58

 ドラマ、映画、バラエティーなど、急速に活躍の場を広げつつあるジャニーズJr.。CDデビュー前ながら、事務所の先輩のコンサートや舞台のバックダンサーとして活動するだけでなく、各方面でその実力を発揮するフレッシュな顔ぶれに注目が集まっている。その一端として、今年4月以降、アイスクリームチェーン「サーティワンアイスクリーム」の各種キャンペーンにメンバーが次々と起用され話題を呼んだ。CMや店頭で見掛けた人もいるであろう彼らの、最近の活動状況をまとめてみた。

 第1弾として、ゴールデンウィークにスタートした「ダブルコーン・ダブルカップ 31%OFF」、6月の「Happy 4 YOU」キャンペーンに起用されたのは松村北斗(18)、重岡大毅(20)、森本慎太郎(16)、平野紫耀(16)の4人。

 松村は、昨年4月に放送された「私立バカレア高校」(日本テレビ)でドラマデビュー。以降、「黒の女教師」(TBS系)など立て続けにドラマに出演し、現在放送中の「ぴんとこな」(TBS系)では野心家の若手歌舞伎俳優役を好演中。クールな役が似合う俳優としての注目株だ。

 森本は小学生の頃から数々のドラマや映画に出演し、最近では「GTO」「幽かな彼女」(共にフジテレビ系)などの学園ドラマで生徒役の中心メンバーを務め、存在感を見せている。

 重岡大毅、平野紫耀は、先日初の全国ツアーを成功させるなど勢いに乗る関西ジャニーズJr.のメンバー。4人組の”7WEST”というユニットで活動する重岡は、3月に公開された映画『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』で主演を務めた関西ジャニーズJr.の中心的存在。「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(関西テレビ)では関ジャニ∞村上信五の後を継ぐ形でレギュラーを務めているほか、11月9日公開のSexy Zone中島健人の主演映画『劇場版 BAD BOYS J-最後に守るもの-』に重要な役割で登場する。平野は3人組ユニット”Kin Kan(King of 関西)”に所属し、「まいど!ジャーニィ~」(BSフジほか)に出演中。アクロバットも得意な期待の新星だ。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】舞台「迷子の時間-語る室2020-」松岡広大が語る舞台への思い「芝居をすることは生活の一部」

舞台・ミュージカル2020年10月26日

 前川知大・演出、亀梨和也が主演する舞台「迷子の時間-語る室2020-」が11月7日から開幕する。本作は、新生PARCO劇場のオープニング・シリーズの一作として上演されるもので、前川が、2015年に自身が主宰する劇団イキウメで上演した「語る … 続きを読む

【映画コラム】ストリップ劇場を舞台にしたラブストーリー『彼女は夢で踊る』

映画2020年10月24日

 新型コロナウイルスの影響で、東京での上映が延期されていた、広島発の映画『彼女は夢で踊る』が10月23日から公開された。  広島の老舗ストリップ劇場に閉館の時が迫っていた。社長の木下(加藤雅也)は、過去の華やかな時代や、自らの若き日(犬飼貴 … 続きを読む

【インタビュー】舞台「チョコレートドーナツ」宮本亞門「人が愛し合ったところに真実が生まれるということを大切にしたい」 谷原章介「ポールとしてルディの一番のファンでありたい」

舞台・ミュージカル2020年10月23日

 12月7日からPARCO 劇場オープニング・シリーズ「チョコレートドーナツ」が上演される。原作は、日本でもロングランヒットしたトラビス・ファイン監督の映画『チョコレートドーナツ』。1979 年のウェスト・ハリウッドを舞台に、ショーパブの口 … 続きを読む

【インタビュー】『オレたち応援屋!!』A.B.C-Zのメンバーがそろって主演!「5人のやりとりは、素の僕たちに近い」

映画2020年10月22日

 A.B.C-Zの橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一が主演する映画『オレたち応援屋!!』が、10月23日から全国公開される。本作は、A.B.C-Zのメジャーデビューに合わせ、5人単独で座長を務める形で始まった舞台“ABC座”の … 続きを読む

【インタビュー】「女の一生」大竹しのぶ&高橋克実&段田安則&風間杜夫「一言一言がじんわりとお客さんの心に染みわたっていく作品に」

舞台・ミュージカル2020年10月20日

 昭和20年、終戦直後に森本薫が書き下ろし、杉村春子が初演した「女の一生」。杉村は、その生涯で、947回にわたって主人公の布引けいを演じ、観客から圧倒的な支持を得た。今回、その布引けい役に大竹しのぶが初めて挑む。段田安則が、けいが拾われる堤 … 続きを読む

page top