【映画コラム】あくまでスピンオフとして楽しむべきなのか…『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

2018年6月30日 / 16:50

 ところで、エアエンライクは、コーエン兄弟の『ヘイル、シーザー!』(16)で気のいい西部劇のスターを演じたので、今回のキャスティングにはそうした部分も加味されたのだろうか、などとも考えたが、自分のような旧作からのファンにとっては、やはり「ハン・ソロはハリソン・フォード」のイメージが強過ぎるので、正直なところ乗り切れないものがあると感じた。

 これはあくまでスピンオフとして楽しむべきなのかとも思うが、どうやらシリーズ化されそうなので、今後は、エアエンライクが新たなハン・ソロ像を築けるかどうかが鍵になるだろうという気がする。(田中雄二)

(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights reserved

  • 1
  • 2
 

アクセスランキング RANKING

page top