若きハン・ソロ演じるオールデン・エアエンライク初来日 ミレニアム・ファルコン号に「ワクワクドキドキ」

2018年6月13日 / 11:07

初来日したオールデン・エアエンライク

 映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のジャパンプレミアが12日に都内で行われ、主役のハン・ソロを演じるオールデン・エアエンライク、ハン・ソロの相棒役のチューバッカ、ロン・ハワード監督、日本人ゲストとして及川光博、宇宙飛行士の野口聡一氏、お笑いコンビ・ミキ(昴生・亜生)が出席した。

 本作は『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの、若き日を描いたアクション映画。生涯の友となるチューバッカとの出会いや冒険を描く。

 初来日のオールデンは、日本の熱狂的なファンに迎えられ「ずっと来たかったので嬉しいです」とあいさつ。隣でチューバッカが鳴き声を上げると、客席にいるチューバッカのコスプレをしたファンを指して「そこにいるチューバッカにもあいさつしたようだ」とユーモラスに代弁した。

 ハン・ソロは、シリーズを通してハリソン・フォードが演じた人気キャラクター。ロン監督は「ハリソンから、『今回は、オールデンが自分のハン・ソロを演じられるように背中を押してほしい』と言われた」とコメント。オールデンは「子どもの頃は彼のカウボーイ的なところがとても好きだったが、実際に演じてみるととても人間的なところが魅力的だと感じた。『スター・ウォーズ』の中で最も人間的なキャラクターだと思う」と話した。オールデンはハリソンが本作を2回鑑賞したことを紹介し「とても気に入ってくださり、温かい言葉をたくさんいただいた」とハリソンのお墨付きであることも紹介した。

 また、宇宙船「ミレニアム・ファルコン」のコクピットに初めて座った時の気持ちを聞かれたオールデンは、「最高の気分。ワクワクドキドキしました」と楽しそうに振り返った。

 『スター・ウォーズ』シリーズは、日本の影響を受けていることでも知られる。ロン監督は本作について「出てくる孤高の戦士というキャラクターも侍を思わせるところがあるし、ベケットというキャラクターとハン・ソロが師弟関係というところも、日本文化的。また、悪役であるドライデン・ヴォスのヨットのパーティーシーンで素晴しいファッションが見られるが、その場面の女性のドレスや男性のスーツは日本の影響を受けている」と説明した。

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は6月29日から全国で公開。

(左から)ロン・ハワード監督、オールデン・エアエンライク、チューバッカ


芸能ニュースNEWS

佐藤健「新しい歴史を提案する思いで…」 『サムライマラソン』に懸けた思いを語る

映画2019年2月23日

 映画『サムライマラソン』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、小関裕太、竹中直人とバーナード・ローズ監督が登壇した。  本作は、1855年の幕末、安中藩主・板倉勝明が藩士を鍛 … 続きを読む

戸田恵梨香「新年号になっても語り継ぎたい…」 大原櫻子「恵梨香さんからのビンタは自慢です」

映画2019年2月23日

 映画『あの日のオルガン』公開記念舞台あいさつイベントが23日、東京都内で行われ、出演者の戸田恵梨香、大原櫻子、田中直樹(ココリコ)、平松恵美子監督が登場した。  本作は、太平洋戦争末期に子どもたちの命を守るため、日本で初めて保育園を疎開さ … 続きを読む

安田顕、妻の駄目出しを明かす 「あなたのPRコメントは弱い」

映画2019年2月23日

 映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内のTOHOシネマズ日比谷で行われ、出演者の安田顕、倍賞美津子、松下奈緒、大森立嗣監督ほかが登壇した。  本作は、心は優しいけれどちょっと頼りない青年 … 続きを読む

水谷千重子、がん手術を受けた堀ちえみを激励 「常に明るい方、気力で乗り切ってほしい」

舞台・ミュージカル2019年2月23日

 明治座「水谷千重子 50周年記念公演」初日舞台公開・囲み取材が22日、東京都内で行われ、出演者の水谷千重子(友近)、原田龍二、尼神インター誠子、田山涼成、春澪(宮迫博之)ほがが登場した。 続きを読む

岩田剛典、30歳を迎え「気負わず自然体で…」「今後の人生の趣味を見付けたい」 

イベント2019年2月23日

 「新しい『本麒麟』完成披露会」が22日、東京都内で行われ、ゲストとして岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、小嶋陽菜、土田晃之が登場した。  「本麒麟」が、製品の特徴である「ビールに近い卓越したうまさと品質」をより … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top