西島秀俊が医師役「気を抜くとすぐ怖い顔に」 中村蒼の剃髪姿に伊藤英明「自分なら断る」

2015年10月1日 / 19:07
中村蒼(左)と西島秀俊

中村蒼(左)と西島秀俊

 フジテレビで10月7日から放送が開始されるドラマ「無痛~診える眼~」の制作発表が1日、東京都内で行われ、西島秀俊と伊藤淳史、石橋杏奈、中村蒼、浜辺美波、浅田美代子、伊藤英明が登場した。

 このドラマは、現役医師でもある久坂部羊の「無痛」を原作に、ドラマオリジナルストーリーで1話ごとに事件を解決していく。

 西島が演じるのは、ひと目見ただけで、その人の健康状態や病気の進行度合いまで見通す視診の天才医師・為瀬英介。近年は、強面の役柄の印象が強い西島だが、この作品での役柄について「監督は『ちょっとぼんやりしたよく笑っている君をそのまま出していきたい』とおっしゃって…、今回はかなり素に近い自分が出ていると思います」と説明する。

 そして、西島は「殺し合いのドラマばっかり3年ほど撮っていたんで、気を抜くとすっごい怖い顔になってて…。今回は、監督に止めろって言われて、日々NG出してます」と苦笑いで現場での苦労を明かした。

 また、西島とは本作が初共演となる浅田からも「ニヒルでクールで無口なイメージがあったんですけど、実は明るくてお酒より甘いものがお好き。いつもお昼がちょっと前になると、『お腹空いた』って(言っていて)子どもみたいなところもある」と素顔を暴露されていた。

 役作りのために剃髪(ていはつ)姿になったことで中村も話題となったが、周囲の反響を聞かれた中村は「(何も)なかったです」と苦笑。そして、「原作を見ても必要な部分なので、覚悟はいりましたけど今は慣れました。(クランク)インしてからは何の抵抗もなく、ヒゲを剃ってその延長線上です」と初剃髪姿の心境を語った。

 そんな中村に、伊藤英明は「自分だったら絶対断るな」と漏らすと、「これで髪が生えなかったらどうするんだろう。なんとしてもこれを成功させて、原作も続編がありますから、それを見たいって言われるぐらいのドラマになれば蒼くんも報われるんだろうな」と話して会場を笑わせた。

 水10ドラマ「無痛~診える眼~」は10月7日から毎週水曜日22時にフジテレビで放送。

ドラマ「無痛〜診える眼〜」制作発表に出席した(前列左から)伊藤淳史、西島秀俊、伊藤英明(後列左から)浜辺美波、石橋杏奈、中村蒼、浅田美代子

ドラマ「無痛〜診える眼〜」制作発表に出席した(前列左から)伊藤淳史、西島秀俊、伊藤英明(後列左から)浜辺美波、石橋杏奈、中村蒼、浅田美代子


芸能ニュース

都内で会見に臨んだ高畑淳子

高畑淳子、被害者女性と関係者に謝罪 「私の育て方がいけなかったのだと思う」

ニュース2016年8月26日

 23日に強姦致傷罪で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者の母親で、女優の高畑淳子が26日、東京都内で会見を行った。  上下黒の服装で現れた高畑は「このたびは、大変なご迷惑をお掛け致しました。大変なことをしてしまいました。本当に申し訳ありません。 … 続きを読む

ウィル・スミス

ウィル・スミス、13回目の来日にファン熱狂! 斬新な“エスカレーター”演出にウィル感激!

イベント2016年8月25日

 映画『スーサイド・スクワッド』のジャパンプレミアが25日、東京都内で行われ、来日中のウィル・スミス、マーゴット・ロビー、福原かれんが登壇した。  長いエスカレーターを下り、約200人のファンが集うレッド・カーペットに降り立ったウィルは、サ … 続きを読む

制作統括(CP)の落合将氏が絶賛したヒロインの高畑充希

“とと姉”CP落合氏、高畑充希を語る 「元々タフ」「弱音を吐かなかったヒロイン」

ドラマ2016年8月25日

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」クランクアップ取材会が25日、都内の同局で行われ、主演の高畑充希、出演者の西島秀俊ほかが出席した。  取材会の後には、制作統括(CP)の落合将氏の囲み取材も実施。あらためてヒロイン小橋常子を演じた高畑の … 続きを読む

クランクアップに涙した高畑充希

高畑充希、“朝ドラ”クランクアップで涙 「とと姉ちゃんでいられて幸せでした!」

ドラマ2016年8月25日

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」クランクアップ取材会が25日、都内の同局で行われ、主演の高畑充希、出演者の西島秀俊ほかが出席した。  ヒロインの小橋常子として昨年11月から撮影に挑んできた高畑も、この日ついにクランクアップを迎え「なん … 続きを読む

娼夫になる大学生を演じる松坂桃李

松坂桃李「ここまでの濃さは…」と娼夫役に意気込み 高岡早紀とともに高畑裕太容疑者へコメント

舞台・ミュージカル2016年8月25日

 舞台「娼年」の舞台稽古前囲み取材が25日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、高岡早紀と脚本・演出を手がけた三浦大輔氏が出席した。  作家・石田衣良氏による「娼年」「逝年」を舞台化した本作で、娼夫になる大学生・領を演じる松坂は「やるしかあ … 続きを読む

more
page top