伊藤淳史、幼なじみ役の山本美月に 「僕に対する気遣いがまったくなくて…」

2015年9月30日 / 21:06

(前列左から)濱田岳、山本美月、伊藤淳史、溝端淳平、(後列左から)主題歌を担当した吉田山田、真壁幸紀監督、イッセー尾形、松田美由紀、原作者の白川密成氏

 映画『ボクは坊さん。』のプレミア試写会が30日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、山本美月、溝端淳平、濱田岳、松田美由紀、原作者の白川密成氏、真壁幸紀監督が出席した。この作品は、祖父の突然の死をきっかけに、四国八十八カ所霊場、第57番札所・栄福寺の住職になった24歳の主人公・白方進(光円)の物語。

 今回初のお坊さん役に挑戦した伊藤は「お坊さんって、お葬式の時などにお世話になる特別な存在」としつつ「実はごくごく普通の人間で、ごくありふれた日常生活を送っているというのを、この作品に携わって感じた。そういう部分も皆さんにも感じてもらえたら」とアピールした。

 進の幼なじみを演じたのが山本と溝端。伊藤は山本について「同級生で幼なじみ(という設定)なのに実際は7歳下…。これは問題あるのでは」と当初、不安があったという。それでも「7つ違いであることを全く感じさせないぐらい、僕に対する気遣いがなくて本当によかった」とチクリ。さらに「淳平くんは会って数時間ぐらいで、僕にちっちゃな突っ込みをどんどん入れてきたり…」と溝端に対しても不満をぶちまけて、笑いを誘った。

 「いやいや、めちゃくちゃ緊張していましたよ!」と弁解する2人に、伊藤は「でも、あの空気感を作れたのはよかった。幼なじみの良い関係性が出たと思う」と笑顔で応じていた。

 ほかにも、山本が「本屋さんで溝端さんが『CanCam』の宣伝を勝手に始めてびっくりしました。しかも『ここにCanCamに出てる人がいますよ~』とか叫ぶから、すごく恥ずかしくて…」と撮影時のエピソードを披露。奔放な行動を暴露された溝端は「そんなことありましたっけ。まあ、撮影も今治だったからか地元の人もすごく温かくて…」といたずらっぽく言い訳していた。

 映画は10月24日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」子犬姿の玉森裕太に大反響 「こんなに犬の耳と尻尾の似合う男性、初めて見た」

ドラマ2021年1月27日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第3話が、26日に放送された。  本作はファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事も恋 … 続きを読む

菅田将暉“打ち上げ無し”を嘆く 「終わった感じがなければ、次に進める感じもしない」

映画2021年1月27日

 映画『花束みたいな恋をした』公開直前イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、有村架純と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、坂元裕二氏のオリジナル脚本を映画化。終電を逃したことから偶然出会った麦(菅田)と絹(有村)の5年にわた … 続きを読む

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

page top