すみれ、海外ドラマに出演交渉 妖艶な悪役をイメージしたミニワンピで登場

2015年6月11日 / 14:59
(左から)ベン・マッケンジー、ショーン・パートウィー、すみれ、ロビン・ロード・テイラー、コリー・マイケル・スミス

(左から)ベン・マッケンジー、ショーン・パートウィー、すみれ、ロビン・ロード・テイラー、コリー・マイケル・スミス

 米海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」緊急来日記者会見が11日、東京都内で行われ、主要キャストのベン・マッケンジー、ショーン・パートウィー、ロビン・ロード・テイラー、コリー・マイケル・スミスが登壇。特別ゲストとして女優のすみれも登場した。

 本作は、映画『ダークナイト』で知られる“ゴッサム・シティ” で巻き起こる凶悪事件に、若き日のジェームズ・ゴードン刑事が立ち向かう姿を描いた本格クライムサスペンス。

 この日、妖艶な悪役をイメージした、真っ赤なミニワンピースで登場したすみれ。日本の「ゴッサム」ファンを代表して、ドラマの見どころなどを4人に英語で直接質問したほか、「私、意外と心は弱いけど、武器(体)だけは整えておこうかと思って」と週1回アクショントレーニングにも通っていることを明かし、「いかがでしょうか?」と出演交渉する一幕もあった。

 すみれの猛アピールにロビンは「最高だよ! すぐゴッサムに来てよ!」と大歓迎。コリーも「ぜひすぐにでもお願いします。スタッフさんにもすぐ連絡するよ」とノリノリだった。

 日本は3度目の来日となるゴードン役のベンは「毎回温かい歓迎を受けて感動しています。特に日本の文化、和食が大好き。さらに、すみれさんのような美しい日本女性も大好きです」と アピール。またオフに個人で訪れたという京都では「旅館では、布団で寝るというのにハマってしまった。自宅に帰ったらベッドを捨てちゃおうかな」とちゃめっ気たっぷり。「新宿のロボットレストランがエキサイティングだった」と明かしたコリーに対し、ベンが「京都に行きなさい!」といさめるなど、会場を盛り上げた。


芸能ニュース

“2度の侵略”を体験したジェフ・ゴールドブラム

『インデペンデンス・デイ』20年を経て最新作 「一致団結すればエイリアンにも」と監督

映画2016年6月29日

 映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』来日記者会見が29日、東京都内の東京スカイツリー展望デッキで行われ、ローランド・エメリッヒ監督と出演者のリアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラム、マイカ・モンローが出席した。  1996年 … 続きを読む

「カウカウファイナンス」の社長を演じる山田孝之

山田孝之『ウシジマくん』完結にゆるい意気込み 『リターンズ』も?

映画2016年6月29日

 映画『闇金ウシジマくん Part3』、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』キャスト発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、やべきょうすけ、崎本大海、最上もが、本郷奏多、白石麻衣、藤森慎吾、筧美和子、浜野謙太、安藤政信、YOU … 続きを読む

ヒロインに決定した有村架純

有村架純、来春の朝ドラヒロインに 「新しい風を吹かせていけたら」

ドラマ2016年6月29日

 NHKが29日、平成29年度前期連続テレビ小説が「ひよっこ」に決まり、ヒロインが女優の有村架純に決定したことを発表した。  13年前期の連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインの母親の少女時代を演じて大ブレークした有村だが「その時とは180 … 続きを読む

木梨憲武(左)と室井滋

室井滋、13年ぶり『ニモ』続編 役を引きずりプライベートでも“物忘れ”

映画2016年6月29日

 映画『ファインディング・ドリー』の監督来日記者会見が29日、東京都内で行われ、アンドリュー・スタントン監督、アンガス・マクレーン共同監督、日本語吹き替え版キャストの室井滋、木梨憲武、上川隆也、中村アンが登壇した。  この映画は、13年前に … 続きを読む

本当に演技派と監督から絶賛された竹内結子

撮影現場で「振り回され役」の西島秀俊を 竹内結子「イジっていました」

映画2016年6月29日

 映画『クリーピー 偽りの隣人』大ヒット記念トークショーが28日、東京都内で行われ、出演者の竹内結子、藤野涼子と黒沢清監督が出席した。  前川裕氏による原作小説「クリーピー」を映画化したこの作品は、ある夫婦の日常が“奇妙な隣人”への疑惑と不 … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top