松原智恵子」に関連する件の記事

【映画コラム】認知症の父と家族との7年間を描いた『長いお別れ』

ほぼ週刊映画コラム2019年6月1日

 元中学校校長の昇平(山崎努)の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した2人の娘(竹内結子、蒼井優)に、母の曜子(松原智恵子)は、父が認知症になったことを告げる。ゆっくりと記憶を失っていく昇平と家族との7年間を描いた『長いお別れ』が公開された。原作は『小さいおう・・・続きを読む

蒼井優「10代からの演技の大先生と共演できた」 竹内結子「家族っていいなあと思う瞬間が来る」

TOPICS2019年6月1日

 映画『長いお別れ』公開記念舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の蒼井優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉、蒲田優惟人、中野量太監督が出席した。  本作は、認知症になり記憶を失っていく父・昇平(山崎努)と向き合うことで、自分自身の人生を見詰めてい・・・続きを読む

蒼井優、“姉”竹内結子に感謝 「たくましい男前の先輩です」

TOPICS2019年5月16日

 映画『長いお別れ』の完成披露試写会が15日、東京都内で行われ、出演の蒼井優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉と中野量太監督が舞台あいさつに登壇した。  『湯を沸かすほどの熱い愛』で映画賞をにぎわせた中野監督の3年ぶりの新作で、中島京子氏の同名小説が原作・・・続きを読む

【映画コラム】映画界が本気で高齢化社会に目を向け始めた『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』

ほぼ週刊映画コラム2019年5月11日

 結婚50年を迎えた老夫婦(藤竜也、倍賞千恵子)の飼い猫のチビが突然いなくなる。それを機に夫婦間の溝があらわになり、妻は離婚を考え始めるが…という家族映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』が公開された。  西炯子の人気漫画を小林聖太郎監督が映画・・・続きを読む

【芸能コラム】「やすらぎの郷」受け継がれていくスターたちの輝き

ほぼ週刊芸能コラム2017年4月25日

 八千草薫、有馬稲子、浅丘ルリ子、加賀まりこ…。倉本聰脚本の下、往年の映画スターが一堂に会した昼の帯ドラマ「やすらぎの郷」(テレビ朝日系 月~金 午後12時半)が好調だ。 かつてテレビ界で活躍した人々が暮らす老人ホーム“やすらぎの郷”を舞台に、引退した脚本家・・・・続きを読む

松原智恵子、女優56年目で「田中絹代賞」 「悪い役もやってみたい」とさらなる意欲を語る

TOPICS2017年2月16日

 「第71回毎日映画コンクール 表彰式」が15日、神奈川県川崎市で行われ、田中絹代賞を受賞した松原智恵子が登壇した。 大女優・田中絹代さんの名前が付いた栄誉ある賞に、松原も「とてもうれしく思います」と感激。映画『ゆずの葉ゆれて』(2016年)がロシアのソ・・・続きを読む

東山紀之&加藤剛、新旧の大岡越前が顔合わせ 東山「憧れの剛さんとご一緒して、ご褒美をいただいた」

TOPICS2016年12月6日

 NHK BSプレミアムのBS新春時代劇「大岡越前スペシャル」の試写会および会見が6日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、加藤剛、ミムラ、加藤頼、松原智恵子、津川雅彦ほかが出席した。 大岡忠相が江戸南町奉行に就任して300年の節目となる2017年に放送・・・続きを読む

松原智恵子の芸歴55周年記念映画が公開 「ずっと女優を続けていく」

TOPICS2016年8月20日

 映画『ゆずの葉ゆれて』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の松原智恵子、辻本祐樹、中村美沙、子役の山時聡真ほかが登場した。 本作は、松原の芸歴55周年記念主演作。少年との触れ合いを通して夫婦の絆と別れをさわやかに描く。 松原は作品につい・・・続きを読む

松下奈緒、二宮和也主演「坊っちゃん」でマドンナに はかま姿に「タイムスリップしたような気分」

TOPICS2015年11月30日

 女優の松下奈緒が、嵐の二宮和也が主演するフジの新春スペシャルドラマ「坊っちゃん」にマドンナ役として出演することが決定した。  『坊っちゃん』は、夏目漱石の教師時代の実体験をベースに書かれた小説で、時は明治、住み込みのお手伝いさん・清(きよ)から「坊っち・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top