松原智恵子「カムカムエヴリバディ」で赤螺清子役 「京都言葉を話す清子を楽しんで演じています」

2022年2月23日 / 08:16

赤螺清子役の松原智恵子 (C)NHK

 川栄李奈が3代目ヒロインのひなたを演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。荒物屋「あかにし」の店主・赤螺吉右衛門(堀部圭亮)の母・清子役の松原智恵子からインタビューコメントが届いた。

 清子は、ひなたの母・るい(深津絵里)が、京都に住み始めてから同じ町内でいつも頼りにする荒物屋のおかみ。かつて、るいの母の安子(上白石萌音)と同じ町内に暮らしていたが、清子とるいは、互いにそのことに気付いていない。

 松原は「出演のお話を頂いたのが、『あぐり』の再放送をしていたときだったんです。ちょうど見ていて、懐かしいなと思い出していました。また“朝ドラ”に出演できたらと思っていたので、本当にうれしかったです」と喜ぶ。

 撮影では、「京都言葉を話す清子を楽しんで演じています。ひなたに、昔、算太(安子の兄・濱田岳)がいたずら心で起こしたラジオ盗難事件のことを話すシーンがあるのですが、『お店の名前も、あの子の名前も忘れてしもたなあ』と結局肝心なところは伝えずじまい…。視聴者の皆さんにヤキモキさせてしまったかと思います。赤螺家と(安子の育った)橘家の意外なつながりが、今後どう明らかになるのか、私自身も楽しみにしています」と話した。

 印象に残っているシーンとしては、「ひなたのオーディション」を挙げ、「私自身が高校生のときに日活が開催した『ミス16歳コンテスト』に応募したことがきっかけでデビューが決まりましたので、ひなたが合格するといいなあと応援していました」と明かした。

 最後に視聴者に向けて、「『カムカムエヴリバディ』は今までの“朝ドラ”と違って、3世代100年を描いたドラマです。スピード感がありますので、毎日見逃さないようにしてください。懐かしいドラマやTV番組、歌なども見どころです。皆さんも回転焼きを用意して一緒に見ましょうね」と呼び掛けた。


芸能ニュースNEWS

「オールドルーキー」放送スタート「初回からハマった」の声 横浜流星のサプライズ出演に「歓喜し、夢中になった」

ドラマ2022年6月27日

 綾野剛が主演する日曜劇場「オールドルーキー」(TBS系)の第1話が、26日に放送された。  本作は、現役を引退した元サッカー日本代表が、セカンドキャリアへ一歩踏み出す姿を描いたヒューマンドラマ。(※以下、ネタバレあり)  元サッカー日本代 … 続きを読む

「しろめし修行僧」最終回を迎え“感謝の声”が多数 「見ている間、ずっと幸せだった」「テレ東さん、ありがとう」

ドラマ2022年6月27日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の最終話が、25日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

amazon

page top