初音映莉子」に関連する件の記事

【インタビュー】『月と雷』高良健吾 ヘビーな役は「キツくて嫌だった…」デビューから20代前半の苦悩を告白

インタビュー2017年10月4日

 俳優・高良健吾。17歳で役者として表舞台に立って以来、映画『蛇にピアス』(08)での入れ墨、スプリットタン、顔面ピアスというトリッキーなビジュアルで挑んだ、狂気を秘めた青年役、『軽蔑』(11)での欲望のままに生きるチンピラ役、ドラマ「罪と罰」(12)での崇高な・・・続きを読む

草刈民代、夫以外の監督映画に初出演!  「汚れ役」と呼ばれるも「そうは思っていない」

TOPICS2017年9月14日

 映画『月と雷』の完成披露試写会が13日、東京都内で行われ、出演者の初音映莉子、高良健吾、草刈民代、藤井武美、木場勝己、安藤尋監督が登壇した。  本作は、『八日目の蝉』『紙の月』などで知られる角田光代氏の長編小説を映画化。幼少の時に母が家出をし、“普通の家・・・続きを読む

ローラ「かわいいかな」と照れ笑い ディオールのショーにゲストとして来場

TOPICS2015年6月16日

 ファッションショー「ディオール2015-2016 Fall-Winterコレクション」が16日、東京都内の国立新美術館で行われ、ゲストとしてタレントのローラ、モデルの高垣麗子、女優の夏帆が“ディオールファッション”に身を包んで来場。ショー観覧の前に取材に・・・続きを読む

松坂桃李が綾瀬はるかの制服姿に疑問!? 「この場を借りて謝りたい」

TOPICS2014年5月31日

 映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』の初日舞台あいさつが31日、東京都内で行われ、出演者の綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子ほかが登場した。  本作は、名画「モナ・リザ」に隠された謎と陰謀に迫るミステリー。主演の綾瀬は日用品から美術品まで何でも鑑定す・・・続きを読む

綾瀬はるか「男性を鑑定するポイントは笑顔」 「桃李さんはおじいちゃんみたい」

TOPICS2014年4月24日

 映画『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』の完成披露会見が24日、東京都内で行われ、出演者の綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、村上弘明、佐藤信介監督が登壇した。  本作は、驚異的な観察眼と記憶力を持つ鑑定家・凜田莉子(綾瀬)と、彼女を取材する雑誌記者(松坂)・・・続きを読む

マシュー・フォックス、主演映画『終戦のエンペラー』を語る 「映画の持つ凝縮された緊張感がたまらない」

インタビュー2013年7月20日

 テレビシリーズ「LOST」で主役のジャック・シェパードを演じて人気を博したマシュー・フォックスが、終戦直後の日本を舞台にした主演映画『終戦のエンペラー』のキャンペーンで来日し、インタビューに応じた。  本作でマシューは、GHQの最高責任者マッカーサー・・・続きを読む

M・フォックス、T・L・ジョーンズらが来日  『終戦のエンペラー』記者会見

TOPICS2013年7月18日

 映画『終戦のエンペラー』の記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者のマシュー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズ、初音映莉子、西田敏行、桃井かおり、ピーター・ウェーバー監督が登壇した。  本作は、終戦直後の日本を舞台にした歴史サスペンス。GHQの最・・・続きを読む

昭和天皇役の片岡孝太郎「勘三郎兄さんに出ろと言われた」 映画『終戦のエンペラー』記者会見

TOPICS2013年4月24日

 映画『終戦のエンペラー』の記者会見が24日、東京都内で行われ、出演者の初音映莉子、西田敏行、中村雅俊、伊武雅刀、片岡孝太郎ほかが登壇した。  本作は、1945年、太平洋戦争終結直後の日本を舞台に、GHQ(連合国軍総司令部)最高司令官ダグラス・マッカーサ・・・続きを読む

  • 1

page top